嵐・櫻井翔&吉田沙保里の「過激すぎる」混浴デートにファン悲鳴 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

「嵐にしやがれ」公式HPより
「嵐にしやがれ」公式HPより

 流石に混浴はやりすぎか──!? 10日に日本テレビ系列で放送された『嵐にしやがれSP』に出演した女子レスリング選手、吉田沙保里に注目が集まっている。

 吉田は、番組内のコーナーの一つである『櫻井翔のお忍び旅行』に出演。このコーナーは、見つかったら即ロケ終了というルールの下、櫻井とゲストがお忍びで旅行に出かけるというもので、過去2回では、桐谷美玲や石原さとみが櫻井の旅の相方として出演し、ジャニーズファンから「疑似デートではないか」などと物議を醸してきたいわくつきのコーナーだ。

箱根でガチンコルールデート決行

 今回、二人は以前嵐の櫻井以外の4人が向かったものの、一般人に見つかり入れなかったという箱根の温泉テーマパーク、箱根小涌園ユネッサンを目指して旅をすることになった。出発前から櫻井が「絶対バレるじゃん!」、吉田が「絶対見つかると思うんですけど」と述べるなど、抜群の知名度を誇る吉田のお忍びに対して、二人とも不安を口にしていたが、吉田の「私は勝負師なので、見つかった時点で負けは負けです」という一言により、前回の放送のように、見つかっても条件付きで続行するという救済はなしのガチンコルールでやる事が決定した。

 まず二人が向かったのは、芦ノ湖のスワンボート。係員をやり過ごした後、二人はスワンボートの中で、“密室デート”状態で会話。時間が無くてこうしたデートをしたことが無いという吉田は、「ないわー、こういう過ごし方。最高」と述べるなど満喫していたが、ボートの貸し出し時間の終わりが迫ると、全速力でボートのペダルを漕ぎ、疲労困憊する櫻井を横目に見ながら「可愛い」と述べるなど、アスリートの体力を存分に見せつけるシーンも。

 続いて向かった箱根神社では、吉田が「結ばれたいよ、誰かと」と願望を述べながら、リオ五輪での結果と恋愛成就を共に祈る一幕もあり、普段は見せない女性らしい部分も披露した。

 ラストの目的地である箱根小涌園ユネッサンへと向かう途中では、箱根登山鉄道で二人に気付いた乗客に遭遇するピンチを迎えたものの、乗客が企画を知っており、あえて声を掛けなかったことで、見事到着。現地ではなんと、水着着用ではあるものの、二人でワイン風呂に浸かるという、嵐ファン驚天動地の行動に出たのだ。

 最後は、ロデオマウンテンなるウォータースライダーに、係員に二人の素性がバレているにも関わらず、そのまま滑っておりるという禁じ手を使い、強引に旅を成功に終わらせる“グレー結着”でコーナーは終了した。

 この濃厚すぎるデート企画に対し、ネット上では「はしゃいでる吉田沙保里が可愛い」「ああやってると吉田さんも普通の女子なんだな」という、吉田沙保里の意外な可愛さに触れたという意見が多い中で、「なんで櫻井と吉田のアベックを見なければいけないのか」「なんだこいつ楽しそうに笑いやがってへらへらしてんじゃねえよって感情が一気に込み上げてきた」など、やはりジャニーズファンの中では、その過激な内容に拒否反応を示す声も確実に存在している。

 さらに、今回ファンに見逃された件を取り上げ、「この企画を続けるほど、周りの一般人の善意に頼ることになるのはいかがなものか」という声もあり、この企画自体の賞味期限が迫っているのではないかという見方をする人も増えつつあるのも事実だ。

「嵐・櫻井翔&吉田沙保里の「過激すぎる」混浴デートにファン悲鳴」のページです。デイリーニュースオンラインは、テレビ番組ジャニーズ芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧