胸きゅん語録で虜に!?「五郎丸女子」がラグビー場に殺到し初のチケット完売

アサジョ

胸きゅん語録で虜に!?「五郎丸女子」がラグビー場に殺到し初のチケット完売

 9月以降の国内で、結婚を発表した福山雅治以上に騒がれた男といえば、ラグビー日本代表の五郎丸歩だろう。キック前のあの独特のルーティーンは日本中の老若男女に大ブレイク。さらに、体格だけではなくルックスもゴツいイメージがあるラガーマンにあって、まるで芸能人のようなキレイな顔立ちが女性たちのハートを鷲づかみにしたようだ。

 涙ながらに発した「ラグビーにヒーローはいない」という言葉も、日本中を胸キュンさせた今年の名言のひとつに挙げられているが、帰国した五郎丸がもっとも気にかけていたのが、普段所属するトップリーグの今後の盛り上がりだった。

「現時点では効果絶大ですね。五郎丸が所属するヤマハ発動機の初戦は、11月14日に名古屋のパロマ瑞穂ラグビー場で行われるトヨタ自動車との上位対決ですが、トップリーグ始まって以来の前売り完売です。瑞穂ラグビー場はトヨタのホームですが、おそらく五郎丸女子たちが全国から大挙押し寄せるのではと言われています」(スポーツ紙記者)

 さらに、五郎丸をここまで女性たちのハートをつかんだ理由はその活躍ぶりだけではないと記者は続ける。

「ある意味、古き良き日本男児の面影があるんです。今回のフィーバーでお気づきになった方もいるかもしれませんが、メディアはすぐに選手たちの奥さんであったり子供たちを取材しますが、五郎丸だけは妻子をメディアに出しません。そして五郎丸自身も理想のタイプに『男の1歩、2歩後ろを歩いてくれる女性』と語っています。今の時代なら反感を買いかねない発言ですが、ブレない五郎丸が言うと説得力があります。このあたりの浮つかなさ、冷静さに、近年の女子化した頼りない男性ばかりにウンザリしていた女性たちの中に再び“ヤマトナデシコ”魂が芽生えさせたのではと言っている人たちは多いですね」

 ラグビーも前にパスは出せない競技だが、あの自分は犠牲になって後ろのメンバーに後を託すルールに「改めて涙が出た」とコメントしていた女性もいた。それと男女関係は別かもしれないが、五郎丸がリードし続けるなら、新たな男性像に目覚めたラグビー女子は今後も増え続けるかもしれない。

(三崎康太)

「胸きゅん語録で虜に!?「五郎丸女子」がラグビー場に殺到し初のチケット完売」のページです。デイリーニュースオンラインは、五郎丸女子五郎丸歩ラグビースポーツエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧