AKB48の「クリスマスおねだり」が激化…高額ブランドや金券が飛び交うアイドル業界の闇 (1/3ページ)

デイリーニュースオンライン

大和田南那の「755」アカウントより
大和田南那の「755」アカウントより

 早くも街にクリスマスムードが漂っている昨今。カノジョへのプレゼントに頭を悩ませている男性は多いだろうが、それはアイドル業界でも同じようだ。「ガチ勢」といわれる熱心なファンは、お目当てのアイドルにクリスマスプレゼントを贈るのが恒例になっているという。

 だがアイドル側が露骨にプレゼントをおねだりするケースが頻発しており、一部では「キャバクラと変わらない」などと批判が生まれている。

次世代エース候補が公然とファンにおねだり

 11月上旬、AKB48の次世代エース候補といわれる「なーにゃ」こと大和田南那(16)がファンにおねだりをしていると一部で話題になった。大和田はトークライブアプリ「755」でファンから「今一番欲しいものある?」と聞かれ、それに「センスのいいお洋服 ガチのやつ」と返信。

 これに勇んだファンは「よし!とびっきりのセンスのいいお洋服プレゼントするね!どんなのがいいとかある?」と反応し、大和田は「何でも嬉しい万歳!」と歓喜。さらにファンから「ハニーシナモンの服でいい?」「リズリサの洋服プレゼントしたら喜びそう」「ジェラピケ(ジェラートピケ)はプレゼントされたら嬉しい?」などと具体的なブランド名を指定した書き込みがあり、それぞれ「最高万歳!」「飛んで喜ぶよ」「めちゃくちゃ嬉しい」と返していた。

 一方、ファンから「プレゼントは何をくれますか?」と尋ねられると大和田は「勇気と希望」と返信。もはや清々しいくらいだが、このやり取りを目にした人々からは以下のような厳しい意見が上がった。

「もはやキャバクラの会話じゃねーかw」
「せめて見えないところでやってくれ」
「もう面倒くさいから銀行口座を公開して振り込んでもらえよ」
「物乞いみたなことする性根がさもしい」
「未成年なのにファンのオッサンにねだれば何でも貰えると思っちゃうと怖い」

「AKB48の「クリスマスおねだり」が激化…高額ブランドや金券が飛び交うアイドル業界の闇」のページです。デイリーニュースオンラインは、アイドルAKB48芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧