グッチのパーティに呼ばれたローラと呼ばれない紗栄子の埋められない差とは?

アサジョ

グッチのパーティに呼ばれたローラと呼ばれない紗栄子の埋められない差とは?

 ローラがついにDJデビューを果たした。高級ブランドのグッチが12月19日に開催したプライベートパーティにて、海外でも活躍するDJのマドモアゼル・ユリアらと共に、モデルやセレブで埋まるフロアを盛り上げた。そんなローラについて女性誌のライターが語る。

「グッチのパーティに招待され、出演者としてDJをさせてもらえるなんて、ローラさんがいかに高級ブランド側に歓迎されているかがよくわかるエピソードだと思います。ハリウッド映画の『バイオハザード』にも出演していますし、英語もけっこう話せますから、まさに国際的に活躍しているトップモデルというイメージです」

 そんな高級ブランドのパーティは多くの女性の憧れだ。なにより、誰よりもブランド通を自慢している彼女にとっては‥‥。そう、紗栄子である。グッチを含む数多くの高級ブランドを身にまとい、ブログやインスタグラムで披露することに余念のない紗栄子だが、今回のパーティには呼ばれていないのだろうか?

「その日の紗栄子は自宅でキッズパーティを開いていたようですよ。そもそも紗栄子が高級ブランドのパーティに呼ばれている様子はほとんどありませんし、もし出席していたら大アピールしているはずですが、彼女が顔を出しているのは付き合いのある国内ブランドのイベントがほとんど。どうやら高級ブランドからはお声が掛からないようです」(女性誌ライター)

 とはいえ、紗栄子はあれほどブランド品を自慢しているのだから、上顧客のはず。そんな彼女を呼ばないなんてことがあるのだろうか。

「ブランド店には上顧客を対象にした限定セールがあり、そこには呼ばれているかもしれません。それに対してパーティは、ブランド側が選んだ人だけが入れる特別な場。そういう場にはふさわしくないと判断されている可能性がありますね」(前出・女性誌ライター)

 大好きなはずのブランドから特別なゲストに選んでもらえない紗栄子。それでも彼女にとってブランド自慢は止めることのできないライフワークのようだ。

(白根麻子)

今、あなたにオススメ
こんな記事も読まれています
ページの先頭へ戻る