櫻井翔に新彼女、松本潤は結婚!? 嵐ファンに飛び交う”2015年の怪情報”

デイリーニュースオンライン

Photo by KkleinRN
Photo by KkleinRN

 いまやジャニーズの中でトップの人気を誇る嵐。ファンの幅は若年層から高年層にまで広がっており、メンバーがロケを行った土地は人が溢れ、社会問題になるほど。通称“アラシック”と呼ばれる嵐ファンは熱狂的で、2016年も年明け早々からファンが騒ぎを大きくする事案が発生した。

突如飛び出した「彼女とフィンランド旅行」情報

 1月1日、あるTwitterユーザーが、嵐・櫻井翔(33)に関するこんなツイートを投稿。

「知り合いがフィンランドのヘルシンキ空港の乗り継ぎで、嵐の櫻井翔と一般人の彼女らしき人と一緒になったみたい。 1、2ヶ月前の話。 彼女とフィンランド旅行なんて、そんな時間あるんだね」

 この書き込みを受けて一部ファンが、

「え、翔くん彼女とフィンランド旅行とかなに?むりむりむり」
「うわ~、スケジュールキチキチの翔さんに付き合える彼女さん凄い…」

 などと動揺するも、嵐は11月6日から『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』がスタートしているため、この情報は「ガセ」と判定された。しかしその後、話は思わぬ方向に発展し、なぜか櫻井が「フィンランド人」という話にすり替わってしまったのだ。ジャニーズに詳しいライターが解説する。

「Twitterでこの情報が拡散されると、『櫻井の彼女はフィンランド人』との話から尾ひれがつき、いつの間にか『櫻井翔がフィンランド人』という流れに発展。すると、何者かの悪ノリなのか、櫻井のWikipediaの出生地欄が『フィンランド 群馬県』に書き換えられたとか。また、他のメンバーのWikipediaにも同様の現象が起きたそうで、Twitterのトレンドに『フィンランド人』が長時間にわたって浮上する有り様。事態を掴めないファンが過剰に騒いだため、伝言ゲームのように話がズレていってしまったようです」

 最終的には“フィンランド”を間違えて「櫻井がフィリピン人?」とツイートするファンも出現し、

「櫻井翔くんはフィンランド人でもフィリピン人でもなく真の日本人です!最初に言ったのは誰?!言った人、最低!」

 などと、新年からアラシックが大騒ぎになっていた。

 また今度は、松本潤(32)と交際中とされる女優・井上真央(28)に関するツイートがアラシックをザワつかせた。5日、あるTwitterユーザーが、

「井上真央と松潤がマンションのエントランスんとこで、なんか写真撮りあってて、たのしそうにしてて、そのあと松潤、真央ちゃん置いてケーズデンキいくって言ってた笑意味わかんない」
「ついに結婚すんのかーー 会話の内容がもう、夫婦だったし、電化製品買いにいくって、、一緒に住むのね、笑」

 とツイート。各メディアでも年末年始に松本&井上の結婚ネタが盛り上がっていたため、「いよいよ結婚か」と注目を集めた。

「これも別のユーザーの“ネタ”なのか、櫻井と大野智(35)がマンションのエントランスで『ケーズデンキへ行く、という話をしていたそうです』と書き込み、字面が似てるからか、『チーズケーキ』というワードまで出てくる始末。年始からアラシックの間では『フィンランド』『真央潤』『ケーズデンキ』といったワードが飛び交っていました。ファン人口が多いためSNSの情報に踊らされる人が出るのは仕方のないことですが、事態を把握していないのに『~らしいですよ』と広める人が多いのは、アラシックの悪い習性でしょう」(同前)

 今回は櫻井、松本ともに女性関係の不明瞭な書き込みがおかしな方向に転じてしまったが、こうしたアラシックの暴走で困るのは嵐メンバー本人だということを意識してほしいものだ。

(文/恩田サチコ)

今、あなたにオススメ
こんな記事も読まれています
ページの先頭へ戻る