清原和博の逮捕にこれまで時間が掛かった理由

ゴゴ通信

清原和博の逮捕にこれまで時間が掛かった理由

一昨年から薬物の噂があった清原和博。ようやく逮捕となったが、一度は『金スマ』や『ダウンタウンなう』そのほかの番組に徐々に復帰。清原和博は『ダウンタウンなう』で「恨みをかっておりそれであることないこと言われる」とまで発言。しかし実際は薬物をやっていたわけである。

しかし何故ここまで逮捕に時間が掛かったのだろうか? 実は自宅を調べても何も出てこなかったようだ。警察が掴みたいのはやったかどうかではなく、どこで入手したのかなのである。

一説によると新宿歌舞伎町の某店舗で覚醒剤を使っていたという。今回は所持してた清原和博を現行犯逮捕と報道されているが、偶然なのか所持しているのを知り取り調べたのかは定かではない。
清原和博は現在ウィークリーマンションで1人暮らし。既に離婚しており、元奥さんは当然覚醒剤の件は知っていただろう。

『ダウンタウンなう』に出演した際、浜田雅功が「クスリやってるの?」と禁断の質問をぶつけた。過去に清原和博さんはテレビ出演をした際もお金が無いことや、体調が悪いことは語ったがクスリについては一切言及しなかった。この質問に対して清原和博さんは「風邪薬くらいはやってますけど……」と濁しすも、浜田雅功が「あの疑いはどこから出てるの」と問い詰めると「やっぱり、恨みつらみ買ってるんですよ。そいつらが言うんですよ」とクスリ疑惑を否定。

しかしそれくらいで一斉にテレビに出れなくなるのもおかしな話である。

今、あなたにオススメ
こんな記事も読まれています
ページの先頭へ戻る