うそだろ? この人が元ヤン!? 昔ワルかった意外な芸能人5選 (1/2ページ)

学生の窓口

芸能界には、昔ヤンキーだったという人も少なくありません。例えば、俳優の「宇梶剛士」さんが暴走族の総長だったことは有名な話ですよね。しかし意外とヤンキーだったと知られていない人物もいます。そこで今回は「意外な元ヤン芸能人」をご紹介します。

●松村邦洋さん 今でも痕が残っている?

ビートたけしさんや野村克也さんの物まねでおなじみの芸人・松村邦洋さん。温厚そうな松村さんですが、実は元ヤン。著書『マツムラ 天然松村邦洋解禁!!』によると、中学3年生のときに剃り込みを入れていたそうです。テレビで見る松村さんからは、全然イメージできません(笑)。後に「自分でも似合ってなかったな~」と気付いたそうですよ。

●GACKTさん 強いやつってのはどいつだ!

歌手のGACKTさんも元ヤンです。GACKTさんは中性的な印象ですが、中学生のころはかなりの武闘派だったようです。「どっちが強いか確認したい」という理由で他校の生徒とけんかをしたと、著書『自白』に書かれています。他校の強いやつとけんかするぐらいなので相当な腕っぷしだったのではないでしょうか?

●黒沢年雄さん 苦境をばねにして

俳優の黒沢年雄さんが、著書『二流の芸能人が、何度がんになっても笑って生きている理由』で昔グレていたと告白しています。テレビで見る黒沢さんは朗らかですが、昔はけんかに明け暮れる日々を送っていました。母親の死と、家が貧乏だったことがグレる原因だったようです。黒沢さんの笑顔は、ワルかった昔を乗り越えてこその笑顔なんですね。

●徳永英明さん 相当いかつかった?

高音ボイスが印象的な徳永英明さん。柔和な雰囲気の徳永さんも実は元ヤンです。著書『MYSELF』で、ヤンキーでしたと告白しています。

ページの先頭へ戻る