甘酒が熱中症に効く!梅の香り爽やか、森永から「うめ甘酒」発売

美容最新ニュース

甘酒が熱中症に効く!梅の香り爽やか、森永から「うめ甘酒」発売

体の疲れやすい季節の変わり目、甘酒の力を借りてみよう!

森永製菓株式会社が「うめ甘酒」を 5月17日から発売する。

ひな祭りのイメージが強い甘酒だが、実は古くから、暑い季節の滋養強壮の飲み物として親しまれている。急に気温が上がって日差しの強くなる初夏、米麹の優しい甘みは、疲れやすい体のエネルギーチャージにぴったりだ。

紀州南高梅を配合、爽やかにより飲みやすく

南高梅は、梅生産量日本一を誇る和歌山県を代表する品種。今や梅のトップブランドとして全国にその名が知られている。大きな果実に小さな種、果肉が厚くて柔らかいのが特徴だ。

今回発売される「うめ甘酒」には、この紀州南高梅が加えられており、爽やかな香りで暑い季節にもすっきりと飲みやすく仕上がっている。

香りだけではなく、クエン酸の効果で美容にももちろん効果的だ。冷やして飲むとより一層おいしく感じられる。

アルコール分は0.00%!

甘酒といってもアルコール分は含まれていないため、妊娠中の女性や子供でも安心して飲むことができる。

身体がまだ暑さに慣れておらず、体温調節がうまくできない初夏。手軽に熱中症対策ができる上、美容や健康にもいい「うめ甘酒」。ぜひ試してみてほしい。


【参考】
・森永製菓株式会社 プレスリリース
http://www.morinaga.co.jp/public/newsrelease/

・森永製菓株式会社 うめ甘酒紹介サイト
http://www.morinaga.co.jp/products/

「甘酒が熱中症に効く!梅の香り爽やか、森永から「うめ甘酒」発売」のページです。デイリーニュースオンラインは、うめ甘酒食品・ヘルス美容NS女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧