今年で芸能界から消える?吉田羊を待つ”ジャニーズ復讐の流儀”

デイリーニュースオンライン

ムック「大人のゆかた入門」より
ムック「大人のゆかた入門」より

 4月に発覚したHey! Say! JUMPの中島裕翔(22)と吉田羊(年齢非公表)の熱愛。その後の対応が今、芸能界で波紋を呼んでいる。

「ジャニーズとの熱愛といえば、古くは近藤真彦(51)と中森明菜(50)、最近ではKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)と瀧本美織(24)ですが、発覚後、女性側は干されるのが慣例。そのため、吉田も同じ道を辿るかと思われていたのですが……そうならなかった」(女性週刊誌記者)

 吉田の露出は一向に減らない。6月公開の映画『嫌な女』では主演。10月以降も、WOWWOW『コールドケース~真実の扉~』では連ドラ初主演、『SCOOP!』『グッドモーニングショー』『僕の妻と結婚してください。』と、3本の出演映画の公開を控え、11月には舞台出演まで決まっている。仕事は好調そのものなのだ。

■ストックを消化しているに過ぎない?

 当然、なぜ干されないのか疑問が浮かぶ。前出の女性週刊誌記者は、

「ジャニーズとなんらかの手打ちがあったのか。もしくは、吉田さんが芸能界の実力者に守られているか、どちらかだと思ったんですが……」

 と話すが、ジャニーズに近い関係者は吉田の今の活躍は、決して順調ではないと語る。

「半年前から決まっていた仕事を消化しているだけで、夏には消えるとの声もあります。中島主演の7月のドラマは、メリー氏が2年前から温めていたもの。俳優路線で売り出している中島の重要な転換点となる作品だったのに、吉田との熱愛スキャンダルでそのプランがぶち壊された。かなり激怒しています。吉田さんは秋以降、新しい仕事は入ってこないでしょう」

 半年前の予定をこなしている吉田だが、気になるのは、11月の舞台『エノケソ一代記』だ。

「この舞台は三谷幸喜(54)が作・演出・出演まですることで有名。吉田には三谷の愛人だったというウワサがあります。もし吉田が地上波で仕事をするとしたら、三谷が脚本を書く『真田丸』(NHK)で、吉田の出番を増やすためにシナリオを書き直すか、もしくは舞台で三谷作品に出演するかでしょうね」

 今まで通り、ジャニーズに手を出した女優と同じ末路をたどってしまうのか。それとも、かつての交際相手とされる三谷が白馬の王子様になるのか。吉田は年内いっぱいで見納めになるのか、注目だ。

文・海保真一(かいほ・しんいち)
※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。
「今年で芸能界から消える?吉田羊を待つ”ジャニーズ復讐の流儀”」のページです。デイリーニュースオンラインは、中島裕翔三谷幸喜吉田羊熱愛ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧