桐谷美玲の痩せすぎに黄信号?過酷ダイエットは将来「不妊症」の恐れも!

アサジョ

桐谷美玲の痩せすぎに黄信号?過酷ダイエットは将来「不妊症」の恐れも!

 女優、そしてキャスターとしても活躍する桐谷美玲。2014年には「世界で最も美しい顔100人」ランキングで、日本人最高位の8位にランクイン。その美貌は誰もが認めるところだろう。

 しかし、最近は「痩せすぎじゃないの?」「見ていて不安になる細さだ」など心配する声があがっている。

「確かに、腕や足を見ると、痛々しいほど痩せていますね」と話すのは、桐谷を直接取材したことのある芸能ライターだ。

「桐谷の事務所は、スカウトで芸能界入りした人がほとんどです。そして、スカウトされた面々のほとんどが芸能界に興味のなかった子なんです。だから、デビュー前にダイエットが必要な子もいる。桐谷はデビュー時から痩せていましたが、周りの子のダイエットに触発されたのかもしれませんね」

 女性誌記者は「痩せすぎで、将来が不安」と言ってこう続ける。

「現在放送中のCMで着用している、ブカブカの白いブラウス。また、主演ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)の制作発表に出演した際も首元をちょっと隠したような白い半そでブラウスに、ダボダボの黒いジャンパースカート姿だった。なるべく体のラインが出ないように気遣っているのでしょうが、それがかえってボディの貧弱さを強調してしまっています。一部では身長163.5センチに対し体重は39キロとも言われています。心配なのは、この体重が本当ならば、危険領域の数値。生理不順になる可能性もありますし、そうなると将来、不妊症の原因にもなりかねません」

 少食の体質ならば、高カロリーな食事で補うこともできる。もう少しふっくらして、ファンを安心させてほしいものだ。

注目記事
「桐谷美玲の痩せすぎに黄信号?過酷ダイエットは将来「不妊症」の恐れも!」のページです。デイリーニュースオンラインは、好きな人がいること桐谷美玲ダイエットエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧