有吉弘行「みのもんたに“爆弾あだ名”」で、リスナー騒然!?

日刊大衆

有吉弘行「みのもんたに“爆弾あだ名”」で、リスナー騒然!?

 有吉弘行(42)が、ラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、みのもんた(71)に対してズバッと切り込んだ。リスナーも驚くほどのスレスレ発言が評判を呼んでいる。

 番組の中では、離婚やDV騒動の渦中にある米俳優のジョニー・デップ(53)の話題に。みのとはまったく関係がないように思えるが、有吉が急に「ジョニー・デップがDVを本当にしたとしたら、これは、こう呼ぶしかないな」と切り出し、「アメリカのみのもんた」と言ったのだ。これだけ聞くとみのが暴力を振るうように聞こえるが、そこはすぐさま否定。代わりに「(みのは)お尻を触る人だから」と爆弾発言を落とし、「ヒップタッチ」と、あからさまにあの事件を彷彿させる発言をした。これには「ちょっ、もうちょっと包み隠そうよ!」「久々にいいあだ名が出来たな!」「ヒップタッチ、これは流行る」といった声が上がり、リスナーにも好評だったようだ。

「『みのもんたの朝ズバッ!』(TBS系)の中で、みのが共演する女子アナウンサーにセクハラをしたことはネットでは大きな話題になりましたが、れに対して突っ込む芸能人はあまりいませんでした。今後、二人が共演するときは是非この新ニックネームでいじってほしいですよね」(芸能誌記者)

 挙げだしたらキリがないほど、有吉の毒牙にかかった人は多い。しかし、上手く先輩を立てたり、後輩に「売れてないくせに高みにいるな」「変なプライドを持つな」と指導したりと、人付き合いはとてもうまいようだ。愛のあるいじりだからこそ、誰もが笑って許せるのだろう。今回の毒舌が本人に届き、笑って流してくれる場面を見てみたい。

「有吉弘行「みのもんたに“爆弾あだ名”」で、リスナー騒然!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧