長澤まさみに佐々木希も…嵐・二宮和也が熱愛を”毎回報道”されるウラ事情

デイリーニュースオンライン

Photo by Evan Schoffstall
Photo by Evan Schoffstall

 嵐の二宮和也(33)が7日発売の『女性セブン』(小学館)でフリーアナウンサーの伊藤綾子(35)との熱愛をキャッチされた。長年、立て続けに熱愛を報じられる背景には、二宮和也の引きこもりグセにワケがありそうだ。

■結婚願望”ムキムキ”だった伊藤アナ

 国民的な人気アイドル嵐のメンバーである二宮の新しい熱愛が報じられた。お相手は、セント・フォースに所属する元秋田放送の伊藤。同事務所に所属するアナウンサーの皆藤愛子(32)や西尾由佳理(38)、岡福麻希(23)らにも負けない美貌をもつ秋田育ちの美女だ。伊藤は現在、都内で情報番組『news every.』(日本テレビ系)や『輝きYELL!』(日本テレビ系・ナレーションを担当)などに出演している。

 二人は、2014年の『VS嵐』(フジテレビ系)に伊藤がゲスト出演した際、急接近。この時期に連絡先を交換し、仲を深めてお互いの自宅を行き来するようになったという。伊藤は、家族にも二宮を紹介した模様。また、過去に伊藤は結婚願望を問われて、「準備体操はムキムキになるほどできている。いつでもさらって頂ければ」などとコメントしていた。

 また、過去に伊藤は結婚願望を問われて、「準備体操はムキムキになるほどできている。いつでもさらって頂ければ」などとコメントしていた。

「二宮は以前、出前を何度も頼んで一日中ゲームに没頭するなどと明かしていました。普段の仕事も忙しいですし、家事や料理をサポートしてくれる伊藤の存在はありがたいはず。今までと異なる家庭的なタイプですから、気持ちが多少グラついているかもしれません」(報道関係者)

 二宮といえばかつて、椎名法子(33)や長澤まさみ(29)、佐々木希(28)など美人芸能人と熱愛を報じられてきた。それにしても、立て続けに逐一報道されている印象すらある。しかし『女性セブン』によれば、二宮の住む場所は「東京都心にそびえる超高級タワーマンション。多数の監視カメラ、オートロックはもちろん、警備員やコンシェルジュが24時間常駐で、セキュリティーは万全」とあるが……。

「もちろんプロのカメラマンや記者がいてこそなせるワザですが、逢瀬の基点がそれぞれの自宅と分かっていれば、張り込み場所が限定されてある意味カンタン。行動パターンも把握しやすいでしょう。たとえ外出先で巻かれても自宅マンション前に待機していればいいんですからね」(前出・関係者)

 マスコミから逃げるプロといえば、結婚前の福山雅治(47)。都内に複数の拠点を持ち、さらにニセ情報まで流してマスコミを巻いていたという。それに引き換え二宮は、大好きなゲーム・マンガを完備した自宅に執着した引きこもりグセが仇となったか。過去に続き、今回の伊藤アナとの熱愛がキャッチされたウラには、そんな二宮の地味なライフスタイルが影響していたといえるだろう。

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)
※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。
「長澤まさみに佐々木希も…嵐・二宮和也が熱愛を”毎回報道”されるウラ事情」のページです。デイリーニュースオンラインは、伊藤綾子二宮和也熱愛エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧