険悪なのに?安倍なつみ出産に群がる”モー娘OGコメント”の違和感

デイリーニュースオンライン

写真は「Fu」より
写真は「Fu」より

 7月26日、元モーニング娘。メンバーでタレントの安倍なつみ(34)に、待望の第一子が誕生した。しかし、そんな彼女に群がる、ある連中が厄介だ。

「モーニング娘。時代のかつての仲間たちですよ。安倍と同じく結婚したり、ママ世代となった彼女たちですが、何せろくな仕事がない。ブログで『なっち、おめでとう!』と言うしか“仕事”がないんです」(芸能記者)

 今回、そんなお祝いコメントを兼ねたPRをしたOGは確認できるだけでも、飯田圭織(34)、保田圭(35)、後藤真希(30)、高橋愛(29)の4人を数える。

■保田圭のハワイ挙式にメンバー大量欠席

 まずは3歳の男児の母親である飯田だが、

「飯田のブログには『なっち~、本当に本当におめでとう 心から嬉しいです。これからはママ同士頑張りましょうね』と先輩ママとしてエールを送っています。実は飯田は現役当時、安倍と最も仲が悪く、あまりにも険悪すぎるムードから『安倍と飯田は近づけるな』とまで言われていたほど。こうした事情を知っている関係者はしらけている」(前出・芸能記者)

 しかも飯田の夫はかつてロックバンドのメンバーだったものの引退。引退後は実家の質屋の跡継ぎになっている、あるいはサラリーマンをやっているという噂もある。かたや安倍の夫といえば、人気うなぎ上りの俳優・山崎育三郎(30)。宿敵・カオリンの心中も穏やかではないはずだ。

 さてお次の保田も、安倍とはひと悶着あるという。

「2013年、彼女はハワイで挙式をしたのですが、これは元々メンバーの希望を受けてハワイを選んだのです。しかし、安倍ら元メンバーに招待状を送ったものの、ほぼ全員欠席。参列したのは石川梨華(31)だけだったという笑えないオチがつきました。そんな“遺恨”を未だに引きずっている中での、今回の安倍の出産。保田は自らのブログで『めでたい~~パパもママも美男美女だからとんでもないイケメン君になるんだろうなぁ』と仲間の幸せを喜んでいますが、自分にはまだ子どもがいない。そういうところでも差を感じているのでは」(芸能プロ関係者)

 いずれにせよ仲間が結婚したり、出産するといった出来事がない限り、自らの存在感を示せない元メンバーたち。子どもが生まれれば、それだけママタレントの「枠」の争いも激しくなる。モー娘。OGのバトルは今も水面下で続いているのかも知れない。

文・橘カイト(たちばな・かいと)
※1979年島根県生まれ。編集プロダクションを経て、フリーに。週刊誌などで芸能関係の記事を執筆。また、民俗学などにも精通し、日本のタブーにも数多く取材。主な著書に『真相!禁忌都市伝説』(ミリオン出版)ほか多数。
「険悪なのに?安倍なつみ出産に群がる”モー娘OGコメント”の違和感」のページです。デイリーニュースオンラインは、保田圭ママタレ安倍なつみ出産モーニング娘。エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧