TOKIO松岡昌宏、”10年恋人”との熱愛に見える複雑な人間模様 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

松岡が10年恋人との結婚を躊躇するワケとは?
松岡が10年恋人との結婚を躊躇するワケとは?

 TOKIOの松岡昌宏(39)が7月28日、『週刊文春』(文藝春秋)に「10年恋人」との立ち飲み屋デートをキャッチされた。結婚もウワサされる松岡だが、行動の端々に同じく未婚である同グループのリーダー・城島茂(45)への“熱すぎる愛情と義理人情”も垣間見え、ファンがヤキモキしている。

■“10年恋人”と継続中…ファンも結婚応援

 逆立ったツンツン頭でお馴染みの松岡。28日発売の『週刊文春』8月4日号で、7月19日夜に都内の立ち飲み屋でデートを楽しんだ様子が報じられた。店内では三匹目の愛犬にまつわる7年前のエピソードを披露し、その後スーパーで買い物をして女性と二人でマンションへ帰っていったという。

 今回報じられたお相手は、2008年の報道で存在が明るみになり、松岡と十年近く付き合いのある恋人Aさん。「三十代半ばの色白の美女」で、まわりから「奥さん」と呼ばれている仲であるという。以前には、松岡とAさんの間に、財産分与に関して取り決めを交わした遺言があると報道された。

 松岡の同棲愛に対してファンの間では、「ファンも認めると思う」「結婚しても人気下がらない」と結婚賛成の声が目立っている。

「TOKIO松岡昌宏、”10年恋人”との熱愛に見える複雑な人間模様」のページです。デイリーニュースオンラインは、城島茂松岡昌宏TOKIOジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧