木村拓哉以外4人 ジャニーズ共演NGへ

リアルライブ

木村拓哉以外4人 ジャニーズ共演NGへ

 SMAP独立を画策した中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の4名が、他のジャニーズタレントとの共演がNGになってしまうという情報が浮上した。

 1月に突如として噴出したSMAPの「解散&分裂」騒動。SMAPのマネージャーである飯島氏(当時)のジャニーズ事務所退社に伴い、メンバーがジャニーズ事務所から独立し、活動をしていくという流れだったが、その作戦は絵に描いた餅に終わった。この時、木村拓哉以外の4名が独立に意欲的だったことが判明。4名とジャニーズ側の溝は深まったが、その中でグループ存続を考えた木村が、4名とジャニーズ側とのパイプ役となった。1月18日放送のフジテレビ「SMAP×SMAP」では、草なぎは「今回ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれて、今僕らはここに立てています」と説明していた。

 1月騒動後、ジャニーズ側とメンバーはグループの方向性について何度も話し合いを行ったが、最終的に香取慎吾が「SMAP解散」を強く望み、稲垣と草なぎが同調。中居は、さすがに否定的だったようだが、3人の意志に引っ張られ、「解散」という意見になった。一方の木村は、一貫してグループ存続を訴えていたという。

 「SMAPが解散してもメンバーはジャニーズに残留するようですが、中居、稲垣、草なぎ、香取の4名は、他のジャニーズタレントとの共演はNGとなるでしょう。来年の9月にジャニーズ事務所との契約更新がありますが、もしそこでジャニーズに残るとしても、共演は難しい。そのタイミングで4名が事務所を退社し、独立すれば当然。造反組への処遇は厳しいものとなるでしょう」(芸能記者)

 SMAPはこれまで、他のジャニーズ所属のタレントとは一線を画しており、なかなか共演する機会がなかったとされているが、今後はドラマや映画などの共演も含め、厳しくなるようだ。

 「メンバーが出演していたドラマには、ジャニーズの後輩が出演していたケースもあるが、それが不可能となる。また、中居は大ピンチに陥るでしょうね。バラエティ番組などの司会として活躍していくようですが、現在共演しているキスマイ(Kis-My-Ft2)もNGとなってしまうようです。ましてや歌番組の司会なんてのは、もってのほか」(テレビ関係者)

 追い詰められてしまった木村拓哉以外の4名。一体、彼らの活動は今後どうなるのか、注目だ。

*写真イメージ

注目記事
「木村拓哉以外4人 ジャニーズ共演NGへ」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧