メンタル崩壊?セクシー女優転身の坂口杏里ツイートに見る危うさ (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

坂口杏里の言動から見える危うさとは
坂口杏里の言動から見える危うさとは

DJあおいの「じゃあ言わせてもらいますけど」

 ANRI名義でセクシー女優に転向し、世間に衝撃を与えたタレント・坂口杏里(25)。かつての事務所の先輩でタレントの重盛さと美(28)とネット上で言い争いを繰り広げたり、高級スパ通いなど止まらない浪費癖を一部メディアに報じられたりと、その後も話題をふりまき続けている。彼女の行動をDJあおいはどう分析するのか──。

■ツイートに表れる情緒不安定さ

 セクシー女優へ転身した坂口杏里さんの様子が少しおかしい。かつての事務所の先輩である重盛さと美さんに噛みついたのは記憶に新しいところですが、彼女の言動からはどことなく情緒が安定していない印象を受けます。

「この業界でトップを取る!」と言ったかと思えば「セクシー女優になることが夢だったわけじゃない」と言ってみたり、言葉の一つ一つに一貫性がないように感じます。自信過剰と自信喪失を行ったり来たりしている印象で、ちょうど良いところにとどまるメンタリティを失っているのかもしれません。

 ツイッターではファンとの交流が盛んで明るく振舞っているように見えますが、その反面アンチのメンションにも敏感に反応したりしています。「痩せすぎなのでは?」という指摘が気に触ったのか、自らの体重を体重計の画像で晒してみたり、心ない言葉にも反応してみたり、世間の評価が気になって仕方がない心理が透けて見えます。

 これは自己評価を見失っている人によく見られる傾向で、自分で自分の価値がわからなくなってしまっているために過剰に他者評価を求めてしまっているのでしょう。

 好意的な言葉には過剰に喜び、悪意のある言葉には過剰に傷つき、感情の振り幅が大きくなってしまうために、情緒が安定しなくなってしまうわけです。新しい環境に飛び込んだ人によく見られる傾向で、この道を選択したのは正解だったのか、それとも道を誤ってしまったのか、その判断がまだできない状況の中にいるのでしょう。

「メンタル崩壊?セクシー女優転身の坂口杏里ツイートに見る危うさ」のページです。デイリーニュースオンラインは、ANRIDJあおい重盛さと美坂口杏里エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧