相次ぐ醜聞が影響?嵐の新アルバム”10万枚落ち”の異常事態 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

ジャニーズは緊急告知を売って期待を持たすが……
ジャニーズは緊急告知を売って期待を持たすが……

 10月26日にニューアルバム『Are You Happy?』をリリースした嵐。オリコンのデイリーアルバムランキングでは発売初日から1位をキープしているが、1年前に発売されたアルバムよりも売り上げが低下傾向にあるという。SMAP解散後、事実上のトップは確定とみられていた嵐だが、どうやら風向きが少し変わってきたようだ。

 嵐にとって通算15枚目となるアルバム『Are You Happy?』は、10月 25日付のランキングで約31.6万枚を記録。

「さすがの人気を見せつけた嵐だが、振り返れば2015年10月発売のアルバム『Japonism』は、初日から約41.3万枚のロケットスタートを切っており、今作は10万枚も数字を落としてしまった」(ジャニーズに詳しいライター)

 さらに10月26日には、嵐サイドが異例の「緊急告知」を行ったことが話題になっている。ジャニーズ公式サイトにて、アルバムの発売と11月11日から始まる5大ドームツアーの開催を記念し、「嵐から皆さまへ感謝の気持ちをご用意させていただきました」と、アナウンスしたのだ。

「相次ぐ醜聞が影響?嵐の新アルバム”10万枚落ち”の異常事態」のページです。デイリーニュースオンラインは、Are You Happy?二宮和也SMAPジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧