失礼すぎる!古舘伊知郎が瀬戸内寂聴とベッキーを“同列扱い”して赤っ恥

アサジョ

失礼すぎる!古舘伊知郎が瀬戸内寂聴とベッキーを“同列扱い”して赤っ恥

 世の中の“引っかかる問題”を取り上げる古舘伊知郎の冠番組「フルタチさん」(フジテレビ系)。11月20日放送では、作家の瀬戸内寂聴氏との対談で「不貞問題談義」に華を咲かせた。

 古舘は、当事者同士の問題なのになぜあんなにベッキーがバッシングされるのかと一連の報道に苦言を呈すと、瀬戸内氏も「ベッキーさんには2~3回あったことがあるけど、いい子だった」と返した。

 共にベッキーを擁護していた2人だったが、その途中、古舘は自身の不貞を小説にしている瀬戸内氏とベッキーを同列に扱い、「文章を書いている者同士なら平等に、寂聴さんのファンならベッキーのことも言わないほうがいい」と発言。すると、これにはさすがの瀬戸内氏も「私が書いた物とベッキーが書いたものは雲泥の差よ!」とバッサリ斬り捨て苦笑して見せた。

 芸能ジャーナリストも「古館は物の見方が浅い」と指摘する。

「寂聴さんは、自身の生き方に反省を込めて小説にした。それをベッキーのLINEのやり取りと同列にすること自体失礼。しかも、世間がバッシングしたのは不貞よりもむしろ、ファンを欺いた記者会見です。表向きは謝罪して、その実は『友達で押し通す予定』とLINEに綴った。そのことに世間は不快感を抱いたんです。そこを古舘はわかっていない」

 古舘のトンチンカンな“ベッキー擁護”こそ“引っかかる問題”だ。

「失礼すぎる!古舘伊知郎が瀬戸内寂聴とベッキーを“同列扱い”して赤っ恥」のページです。デイリーニュースオンラインは、フルタチさん瀬戸内寂聴古舘伊知郎ベッキーエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧