関ジャニ大倉忠義、「鉄腕DASH」で見せた農家への態度の悪さに視聴者が絶句

アサ芸プラス

関ジャニ大倉忠義、「鉄腕DASH」で見せた農家への態度の悪さに視聴者が絶句

 11月20日に放送されたバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の視聴率が、18.1%だったことがわかった。同番組は長年、時間帯のトップ視聴率を独走している。

「『鉄腕DASH』は毎週、20%近い視聴率を叩き出し、他局は太刀打ちできない状態となっています。そんななか今回、番組では新宿で野生動物との共存を目指す『新宿DASH』と、農家などで捨てられてしまう食材をもらい料理を作る『0円食堂』を放送。また『0円食堂』では、交渉役として関ジャニ∞の大倉忠義が初出演し、注目を集めました」(テレビ誌記者)

 そんな「0円食堂」は、貰うものが廃棄食材とはいえ、農家への突然の訪問となるため、相手に失礼のないよう礼儀正しさや交渉力が求められる。

 しかし、大倉は野沢菜を求めて長崎県の農家を訪問した際、その態度に関して視聴者から多くの批判が集まったという。

「大倉はロケ中、農家の人が親切心で野沢菜のことを詳しく説明してくれているにもかかわらず、終始、無表情で『はい、はい、はい』と心ない空返事を連発。そして『で、お父さん、捨てるものとかって?』と相手の話を遮り、多少強引に野菜を手に入れたのです。その後も足を組みながらロケバスに座る映像が流されると、ネットでは『初対面の人にあの態度はないだろ!』『30過ぎた男とは思えない』『TOKIOの素晴らしさが改めて浮き彫りになった』と炎上することとなりました」(前出・テレビ誌記者)

 毎週、高視聴率を記録する人気番組の「鉄腕DASH」。いつもTOKIOは礼儀正しく愛想も良いというイメージがあるため、今回はよけいに大倉の態度が目立ってしまったようだ。

(森嶋時生)

「関ジャニ大倉忠義、「鉄腕DASH」で見せた農家への態度の悪さに視聴者が絶句」のページです。デイリーニュースオンラインは、ザ!鉄腕!DASH!!大倉忠義関ジャニ∞ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧