成宮寛貴、薬物疑惑よりも200万円のバーキンでキメたファッションにクギ付け

アサジョ

成宮寛貴、薬物疑惑よりも200万円のバーキンでキメたファッションにクギ付け

 12月2日発売の写真誌「FRIDAY」で、俳優・成宮寛貴の薬物疑惑が報じられた。このショッキングなニュースは2日に日付が変わったあたりからネットでも報じられたが、薬物疑惑よりもむしろ記者に直撃された際の成宮のファッションが注目される結果に。

 成宮の服装は、黒のコートにフリンジのついた華やかなベージュのマフラー、黒いキャップ、エルメスの黒いバッグというもの。「男の人でエルメス持ってる人、初めて見た」「バーキンかっこいい」といった意見が次々と上がったのだ。

「成宮さんが手にしていたのは超高級ブランド・エルメスの『バーキン』で25センチサイズだと思われます。生産個数が少ないため新品を買うのは非常に難しく、材質によって異なりますが価格はだいたい100~200万円以上もします。バーキンを買うならまずは30センチや35センチにいきますが、25センチサイズを持っているということは相当なエルメス通だと思われます。成宮さんがエルメス愛好者であることは知られていましたが、さすがだなと思いました」(ファッション誌ライター)

 エルメスの、しかも小ぶりなバーキンの25センチサイズを小粋に持ちこなせる男性は成宮ぐらいのもの。薬物疑惑が間違いであってほしいと願うファンの声は届くだろうか。

(笠原和美)

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧