SMAP解散後の香取慎吾に”親友”の個人事務所への移籍案浮上 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

Photo by Pixabay
Photo by Pixabay

 12月17日に放送された『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)で、SMAPの香取慎吾(39)が、親友である山本耕史(40)と堀北真希(28)夫妻に第一子が誕生したことを明かした。番組冒頭、テレビ朝日社屋の屋上から、「僕の友達、山本耕史がお子様が生まれてお父さんになりました。山本さん、堀北さんおめでとう!」と祝福。これまでに2人からの直接の発表はなかったため、香取慎吾からのサプライズ報告となった形だが、これには香取慎吾と山本耕史、親友同士の粋な計らいがあったのだという。

 香取の携帯番号を知る芸能人はほとんどいないというほど、芸能界に友達が少ないことで有名な香取だが、そんな中でも唯一の親友が山本だ。香取とどうしても友達になりたかった山本は、勝手に香取の電話をいじり番号をゲットしたという。そのあまりの熱意に負けたのか香取も山本と仲良くなり、十数年に渡って交友関係を築いている。

●注目記事:『めざましテレビ』で大反響!美肌に必要な鉄分不足を改善する“オールインワンドリンク”

■サプライズ発表の裏に香取&山本の”信頼関係”

 そんな信頼関係もあって、山本は堀北との関係についても逐一香取に報告。結婚が決まった際も、一番に香取に連絡したのだという。しかし山本は、安定期に入る前に堀北の妊娠をスクープされてしまったことで、マスコミに対して激怒。そんな過去があり、山本は出産に関してマスコミには発表せず、あえて香取に報告をお願いしたというのだ。今回のサプライズ発表も、2人の親友としての関係があったからこそ成り立ったといえるわけだが、その陰には山本から香取への想いも込められているという。

「今年のSMAP解散説の余波で、香取は一時芸能界引退も示唆していましたが、それを引き留めたのが山本だと聞いています。今回の件も、山本は香取を元気づけようとこんなお願いをしたようです。最近の香取は覇気がないと囁かれていましたが、そんな山本からの依頼も意気に感じて、この日の収録は終始明るい表情でしたね」(テレビ局関係者)

 今年のSMAP解散騒動では、ほとんど交友関係がない香取が一人悲しみに明け暮れているのではとの報道もあったが、その陰では唯一の親友である山本からの支えがあったようだ。山本からのそんな計らいも糧に、香取は芸能界に対しての意欲を取り戻すことが出来るだろうか。

●注目記事:『めざましテレビ』で大反響!美肌に必要な鉄分不足を改善する“オールインワンドリンク”

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧