【時短レシピ】温活にもなるヘルシーな「里芋の豆乳グラタン」 (2/2ページ)

ANGIE



水分がとんで焦げ付かないように、時々鍋の中を確認して必要なら火加減を調整して下さいね。里芋が、竹串などがすっと通るくらいに柔らかく煮えたら、火を止めます。

3.ボウルに白味噌を入れ、豆乳を少しずつ加えて泡だて器などで混ぜ、溶かしておきます。豆乳と白味噌が混ざったら、片栗粉も入れて混ぜます。

4.2の鍋に3を入れ、中火にかけ、常にかき混ぜます。沸騰後すぐにとろみがつき始めますが、さらに混ぜながら1分程煮てホワイトソースのようなとろみをつけましょう。味を見て、白こしょうで味を調えます。

5.容器(写真は200mlのココット)に入れ、粉チーズをお好みの量ふりかけ、オーブントースターで3分程度焼きます。 表面に焦げ目が付けばできあがりです!



いかがでしたか? ヘルシーだから、残業で遅くなった夜でも罪悪感少な目ですよ。ぜひ作ってみてくださいね。


(トップ画像・レシピ制作/成瀬 優子)

「【時短レシピ】温活にもなるヘルシーな「里芋の豆乳グラタン」」のページです。デイリーニュースオンラインは、グラタンヘルシーレシピ料理女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧