ブリトニー・スピアーズがパパラッチ退治した傘がオークションに

デイリーニュースオンライン

ブリトニー・スピアーズがパパラッチ退治した傘がオークションに
ブリトニー・スピアーズがパパラッチ退治した傘がオークションに

 ブリトニー・スピアーズ(35)が2007年にパパラッチを攻撃した際に使ったとされる傘がオークションに出品された。当時、情緒不安定に陥っていたブリトニーは、シルバーのメルセデス車に乗っていた際パパラッチに追い回されたことに苛立ち、パパラッチの1人であったダニエル・ラモスに暴言を浴びせ、その傘でラモスの車を叩きつけていた。

 その後ブリトニーはその傘をその場に捨て去り、すぐさま車に戻って走り去って行ったが、今になってその傘がオークションに出品されることになったようだ。

 当時の様子は動画に収められており、ラモスは「あれは彼女の人生において悪い瞬間でしたね」「しかも残念ながら、その様子を収められていたわけです」と話している。ブリトニー本人もその数か月後にその一件について謝罪コメントを出しており、そこでは「4か月前に私が傘でしたことに対して、そのパパラッチに謝罪します。私は映画で夫が役割を果たしてくれない妻を演じるのに役作りをしているところでした。私は自分の役柄についてとても真剣に取り組んでいるので、その役作りが行き過ぎてしまったのです。残念ながらその役をもらうことはできませんでした」と説明していた。

 ラモスはこのオークションによる収益の半額をブリトニーが選んだチャリティ団体に寄付するつもりだそうだ。

「ブリトニー・スピアーズがパパラッチ退治した傘がオークションに」のページです。デイリーニュースオンラインは、ブリトニー・スピアーズオークションエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧