小栗旬の「育児してます」発言にネットが下したイクメン度評価とは? (1/2ページ)

DOKUJO [独女]

小栗旬の「育児してます」発言にネットが下したイクメン度評価とは?
小栗旬の「育児してます」発言にネットが下したイクメン度評価とは?

2017年3月17日放送の「ぴったんこカン・カン」に俳優の小栗旬(34)がゲストで出演した。安住紳一郎アナウンサー(43)が育児に参加しているのか質問すると「すごい仲良くやってますよ」と積極的に育児に参加していることを話した。

◆小栗旬のイクメン度は「当たり前レベル」?!

安住は小栗旬が育児をしているイメージが湧かない様子だったが、小栗は「できるときは朝と夕方、(子どもの)送り迎えをしています。すごく仲良くやってますよ。この前アンパンマンミュージアムにも行ってきましたし」と話した。この番組放送を受け「イクメン小栗旬」がネット報道されると、Yahoo!コメントで小栗のイクメン度を評価する展開となった。

「当たり前の事してるだけやん……」

「ママがいなくても二、三日無理なく面倒見れんのが真性のイクメンである」

「番組見たけど、小栗君はまあイクメンというかフツーのパパですよ」

「大概のパパさんはやってること」

「みんな普通にやってますよ世の中のお父さん達はww」

「「すごく仲良くやってます」小さな子との親子関係でそんなの、当たり前だし……」

ネットでは、小栗のパパぶりを「当たり前」と評価する声が多い。一昔前の社会ならば、子どもの送迎に、土日の家族サービスをこなしていればイクメンと呼ばれていたのかもしれない。しかし最近では、パパが子乗せ自転車を運転しているのが自然な世の中であるほど、夫が育児参加するのが当たり前になってきている。そういった世の中の風潮からすると、小栗をイクメンとは呼べないのかもしれない。

◆育児参加は妻の山田優が原因か?

かつては女性関係の噂が絶えなかった小栗。芸能界ではプレイボーイで有名だ。しかし、そんな小栗をしっかりと監視し手綱を握っているのが、妻でモデルの山田優(32)だ。番組で小栗の育児参加ぶりが話題になるや否や、育児参加の裏には妻の圧力があるのではという声があがり、夫婦仲を言及する者も出た。

「小栗旬の「育児してます」発言にネットが下したイクメン度評価とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧