キムタク、中居正広、有村架純、土屋太鳳も…芸能人と会える穴場「競馬場」の本当の魅力とは? 今週の「桜花賞」にはあの有名人が!

デイリーニュースオンライン

芸能人がやってくる穴場スポット
芸能人がやってくる穴場スポット

「競馬場に行くと、いろんな芸能人に会うことができる」なんて話をご存じだろうか?

 例えば先日の大阪杯が行われた阪神競馬場には土屋太鳳が来場し、3月26日の高松宮記念が行われた中京競馬場には佐藤隆太が来た。そして桜花賞が行われる今週末4月9日の阪神競馬場には「霊長類最強の女」ともいわれた吉田沙保里がやってくる。

 ちなみに昨年の桜花賞は藤原竜也、皐月賞には瑛太、そのほか近年競馬場に来た旬な芸能人としては、草刈正雄、成宮寛貴、東出昌大、有村架純などがいる。さらにSMAP時代の木村拓哉や中居正広もプレゼンターとして来場し、ともに日本ダービーを優勝した武豊に花束を手渡している。

 これはほんの一例で、G1レースともなれば、毎回競馬場には芸能人がプレゼンターとして呼ばれている。他にもAKB48が競馬場でコンサートを行うなど、競馬場は隠れ芸能人スポットと言ってもいいだろう。そういった芸能人の来場スケジュールはJRA公式サイトで随時報告されているので、そちらをチェックしていただきたい。

 そして競馬場に芸能人に会いに行くのなら、まずは遊び感覚でもいいので、馬券を買ってみることをお勧めしたい。自分の応援する馬が目の前で疾走する姿を見られる。それこそ、競馬場に足を運ぶ最大の魅力のはずだ。

 ただし、JRAのサイトには残念ながら、競馬予想をサポートするコンテンツはない。主催者であるJRAは予想という行為を行っていないからだ。そこで、馬券購入者のサポーターとして推奨したいのが、競馬予想においては最高のプロ集団が集結した「競馬セブン」である。

 血統、騎手、実績、適性、調教、コースなど様々な要素がある競馬において、初心者がそのすべてを理解して的中させるのは至難の業。競馬セブンはそれらの検証を代わりにやってくれ、「この馬券を買えば、かなりの確率で的中する」という結論を教えてくれるのだ。

 ちなみに競馬ファンがよく利用しているスポーツ紙や競馬専門誌は、初心者にはオススメできない。これらの媒体は10名を超えるスタッフがそれぞれ異なる予想を掲載しており、そのどれかが当たれば「的中した」とアピールするような低レベルのもの。初心者には、本当に自信を持って勧めてくれる予想が1点あればいいわけで、多くの予想が掲載されいて、どれが一番お勧めなのかわからない予想媒体は無意味だ。「本紙予想」と言われても、初心者には何のことだか分からないだろう。

 それとは逆に、競馬セブンは厳選に厳選された究極の情報をファンに提供している。それを実現させているのが、実際に競馬界で活動してきた本物のプロフェッショナル達だ。

 創業20年の競馬セブンは競馬業界でも著名な人物が多数在籍、マスコミでは知ることができない本物の情報を入手している。特に代表的な6名を紹介すると、

・元JRA騎手で競馬学校の鬼教官『徳吉一己』

・競馬記者暦40年以上の現役トラックマン『古川幸弘』

・名馬タマモクロスなどを手掛けた関西の名伯楽・元JRA調教師 『小原伊佐美』

・元JRA騎手と元JRA調教師として活躍し重賞6勝をあげた『嶋田潤』

・元札幌馬主会理事で馬産地日高の帝王との異名を持つ『斉藤隆』

・元社台スタリオン荻伏場長として社台グループ一強の基礎を築いた重鎮『林勲』

 という強力メンバー達だ。特に鬼教官・徳吉氏が騎手学校の教官時代に教えた若者は、今や日本を代表するトップジョッキーに成長しており、彼らとの信頼関係は、マスコミの人間たちとは比較にならない。そんなジョッキーたちから得られた情報も強力だ。

▲競馬セブンの古川氏と徳吉氏

 さらに上記の6人のほか、末端まで含めると総勢数百人規模の情報網があり、「騎手・調教師・馬主・生産・トレーニングセンター・外厩」など幅広く情報のパイプを持つことで、本物の“関係者情報”がこの競馬セブンに集結しているのだ。1社あたり数名で活動しているマスコミとは、天と地ほどの差があるといえよう。

■大穴を開ける伏兵の存在がいる!?

 今週はいよいよ注目G1レースの桜花賞だが、競馬セブンからは面白い話を聞くことができたのでお伝えしたい。

「昨年の2歳女王ソウルスターリングは、前哨戦のチューリップ賞を快勝しデビューから4連勝。無敗女王の座を狙っています。そして現在3連勝で女王の座を狙うアドマイヤミヤビ。この2頭が中心となるでしょう。しかし若駒の牝馬でもあり体調の変化も著しく、実力馬が馬群に沈むケースも少なくありません。過去10年では1番人気で勝利したのはハープスター、アパパネ、ブエナビスタの3頭のみ。2桁人気の伏兵馬の好走も多く、大波乱にあるケースもあります。今年は2強の様相ではありますが、人気の盲点となる馬もいるでしょう。実は、競馬セブンでは2強崩しに名乗りの上げているとある陣営の勝負情報を入手済。昨年の桜花賞でも1.5倍と断然人気メジャーエンブレムの不安情報を入手しており、確信の◎シンハライトから馬連1点目960円、3連複5650円、3連単2万330円のパーフェクト的中をお届けしました。マスコミは2強対決を話題にするでしょうが、競馬セブンが極秘入手している勝負情報では大穴を開ける伏兵の存在がいるのです。今年の桜花賞は昨年以上の自信度で公開しますよ」

 というから驚きだ。確かにマスコミの傾向を見ると完全に2強対決の雰囲気。しかしその牙城を崩す穴馬がいるとなれば話は別、配当妙味も俄然高まってくるだろう。

▲ソウルスターリングに人気が集まるが…

 ちなみにこの競馬セブンは競馬業界でも珍しく「LINE」を使った情報公開サービスも行っている。特にG1レースのパドック直前情報は好評のようで、LINEを使い、競馬場から出走馬の最新の状態を解説と写真で公開している。外出先へも現地のライブ情報が届くのは、他にはないサービスだ。

 最後に競馬セブンからこんなメッセージが届いている。

「本物の情報を入手している競馬セブンでは、ご参加の方々には1枚でも多くの的中馬券を提供し、100円でも多く儲けていただきたいと強く思っております。この桜花賞では厳選3点勝負を無料公開させていただきますが、自信がなければ、こんなことは実施しません。競馬セブンを知らない方は、まずは無料情報をご覧いただき、新聞などに載らない本物の関係者情報を我々がどれほど持っているかということをご確認ください」

 桜花賞の「厳選3点予想」も無料で提供してくれるという粋な計らい。しかももし桜花賞が不的中なら、日本ダービーまで全GⅠレースの無料予想を継続して提供してくれるという。これは自信がなければできない話。本物のプロフェッショナル達が提供する情報がどんなものなのか、ぜひ注目して欲しい。

 芸能人目的で競馬場に行く人も、こうした予想を参考にして少額でもいいので馬券を買ってみると、その興奮度は何倍もアップするだろう。

   桜花賞 無料情報 CLICK →「厳選3点予想」

「キムタク、中居正広、有村架純、土屋太鳳も…芸能人と会える穴場「競馬場」の本当の魅力とは? 今週の「桜花賞」にはあの有名人が!」のページです。デイリーニュースオンラインは、中居正広木村拓哉PR競馬芸能人エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧