KAT-TUN亀梨和也が意外な日常を告白「山手線に乗っても騒がれない」

デイリーニュースオンライン

Photo by Nicolas Alejandro Street Photography(写真はイメージです)
Photo by Nicolas Alejandro Street Photography(写真はイメージです)

 4月9日放送の『行列のできる法律相談所3時間SP さんまvs怒れる美男美女軍団!!』(日本テレビ系)で、KAT-TUN亀梨和也(31)が山手線に乗っても周囲の人々に気づかれないことを告白した。

 今回、亀梨がこの番組にゲスト出演したのは、同局で15日から放送される主演ドラマ『ボク、運命の人です。』の告知と、サブタイトルにあるように怒れるエピソードを持った美男だからだ。

 ジャニーズの後輩、Kis-My-Ft2横尾渉に貸したつもりでいるウォレットチェーンが戻ってこないことを含め、いくつかのエピソードを披露した亀梨。中でも、“会話が成立しない女性が苦手”ということについて、共演者が活気づいた。車のキーを持っているのを見て、「車持ってるんですか? 意外~!!」と言われ、スーパーに行くという話をしても「意外~!!」と言われるという、亀梨の戸惑いを吐露した際に、「スーパーに行くことは意外ですよ!!」とレギュラー出演者の磯野貴理子が急にヒートアップしたからだ。

 東野幸治が「電車も乗らないし、事務所の車があって、ドアtoドアの生活をしているイメージ」と磯野をフォローすると、亀梨は、「友達と男2人で、有楽町で映画見て、恵比寿まで山手線に乗ったりとか……」と、芸能人イメージを払拭するエピソードを語り始めた。

 MCの明石家さんまは「騒動になれへんの?」と質問。「なるのかもな? と思って、10年くらい(電車に)乗ってなかったんですけど、最近乗ったら意外とならない」と自虐的に返答。先日も、買い物に行くためにマネジャーの車から降りたとき、周囲の人がスマートフォンをいじっていたため、バレたのかもと亀梨はビクビクしたのだそう。でもよく見ると、スマートフォン向けゲーム『ポケモンGO』のモンスターを探していただけで、亀梨の思い過ごしだったとか。ホッとするやら、寂しいやら、恥ずかしいやらといったところだろう。

 とはいえ、この番組で電車に乗ったことを明らかにしてしまったために、ネット上でファンがざわついている。もちろん、電車の中で亀梨に会えるかもしれないと、期待感を膨らませている人ばかり。せっかく10年ぶりに復活した電車乗車だったが、今度は亀梨自身がレアなモンスターのようにファンに探されてしまう!?

文・ジャニーズ研究会(じゃにーずけんきゅうかい)
※ジャニーズを愛する有志による記者集団。『ジャニーズ50年史』『完全保存版ジャニーズの歴史――光も影も45年』『ジャニーズに捧げるレクイエム』(鹿砦社)など多数の出版物を刊行。

【関連記事】

亀梨和也が田口淳之介に向けた「まんまと辞めやがった」発言に、ファンは安堵!?

亀梨和也、KAT-TUNの再始動について「軽いノリじゃない」「充電終わります、ってものでもない」

KAT-TUN亀梨和也、実はボードゲームを楽しんでいた!? カフェのオーナーが『夜会』の撮影秘話をつづる

【読者アンケート】歴代「恋人にしたいJr.」で、あなたが本当に恋人にしたいのは?(第1回~10回編)

「KAT-TUN亀梨和也が意外な日常を告白「山手線に乗っても騒がれない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、KAT-TUN亀梨和也エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧