紗栄子、インスタの熊本炊き出し画像に心無い声「いちいち報告するな」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:SAEKO さん(@saekoofficial) より
インスタグラム:SAEKO さん(@saekoofficial) より

 モデルで女優の紗栄子が(30)がインスタグラムに投稿した画像が話題となっている。その写真とは4月22日に被災地の熊本へ炊き出しに行った様子の写真。写真は炊き出しの様子をはじめ、施設へ訪問した写真など複数枚掲載している。彼女自身のコメントには次回はメイクレッスンをすると添えているが、これは被災者と交わした”約束”のようだ。

 この写真に対しフォロワーからは、
「紗栄子ちゃん毎回えらい!尊敬します」
「素敵です!見習わなくちゃ。」
「お疲れ様!」
といった声が上がっているほか

「お世話になりました。来てくれてありがとう」
「次回のメイクレッスンも楽しみにしてます!」
「元気になりました!」

 など被災地熊本の人からも多くの感謝のコメントが寄せられていた。

 しかしその一方、ネット上では「元旦那のお金?それとも今の彼氏のお金でやってるの?」「いちいち報告するのが売名行為」
といった批判も一部集まっていた。紗栄子は以前、震災直後に息子二人とともに被災者へ500万円の寄付をしたが、その際もインスタグラムに掲載し今回と同じような批判の声があがった。さすがにこればかりは紗栄子に同情を禁じ得ない。

 宮崎出身の紗栄子からすると被災地熊本に対して強い思い入れがあるのは疑いようがない事実。しかし、どうしても普段の生活ぶりが派手な印象があるため、そうしたキャラクターを不快に思う人もいるようだ。とはいえ、被災者の人々が喜び、感謝しているからこそ紗栄子は炊き出しを続けているのだろう。こうした心無い声には負けず、次回のメイクアップレッスンの約束も果たしてほしい。

文・夏樹えり

「紗栄子、インスタの熊本炊き出し画像に心無い声「いちいち報告するな」」のページです。デイリーニュースオンラインは、熊本紗栄子インスタグラムエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧