嵐・二宮和也が相葉雅紀の神対応に感心「そりゃあんだけ仕事来るよ」

デイリーニュースオンライン

Photo by alant79(写真はイメージです)
Photo by alant79(写真はイメージです)

 ジャニーズJr.時代に共に総武線を使っていたことがきっかけで、交流を深めた嵐の二宮和也(33)と相葉雅紀(34)。1996年に2人がジャニーズ事務所に入所して20年以上を共に過ごしてきたわけだが、「にのあい」とファンに愛されるほどいまだに仲睦まじい姿を見せている。

 二宮がパーソナリティを務めるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)の4月30日放送回には、「最近、相葉くんの発言が神対応だとファンの間で騒がれています」との報告メールが寄せられた。

 相葉のラジオ『嵐・相葉雅紀 のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)に寄せられたメッセージの、「相葉くんと一緒にからあげが食べたい」というペンネームに対し、相葉は「オレもちょうど食べたかったんだよね。食べよう、食べよう」と返していた。そのメールをマネて、二宮にこのメールを送ってきたリスナーのペンネームは「二宮くんと一緒にハンバーグが食べたい」。メールを読み終えた二宮は、「絶対無理ですけどねそれは」「オレが行くお店とかも絶対教えないですし」と笑いながら塩対応をしてみせた。相葉の対応に関しては、「いい人だよね。年々いい人になってるよね、相葉くんって」と話し始める。

 相葉は現在、主演ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の撮影をはじめ、レギュラーのバラエティもあり、さらには単独で6社ものCM(※うち1社は松本潤と共演)にも出演している。「そりゃあんだけ仕事来るよなーって思うよね。『NHK紅白歌合戦』の司会をやったことで、今続いてるものもあるだろうけど。その前から多分、あの人はずっといい人だったでしょ?」と、人柄の良さが仕事にも結びついていると説明する。「あれ(紅白歌合戦の司会)が来るってことはやっぱりいい人なんだよ。自分が5人の中で選ぶんだったらやっぱり相葉くんじゃない? オレだったら相葉くんだもん」と、相葉を別格視しているようだった。

 また、誰からも好かれるひたむきで素直な性格ゆえ、「ちょっとミスったって、みんなが『かわいい』とか『相葉くんらしい』とかっていう。自分(相葉本人)は反省してるんだろうけどね、ミスに関しては。見ている方々は、『相葉ちゃん今日も元気だね』とかってことになるんだよ」とその相葉マジックを説明した。

 相葉のことを「今までいろんなところで徳を積んできた人間だから、間違いがあってもその徳で帳消しできる、その徳を持ってる人」と語る二宮。長い付き合いの彼だからこそ、その言葉には説得力がある。最終的には「相葉くんみたいなお坊さんに、法事とかやってもらいたい。オレが死んだらね」とまで。なにげないリスナーの報告メールから、思わぬ形で二宮の相葉への計り知れない信頼と愛情が垣間見えた放送だった。

文・ジャニーズ研究会(じゃにーずけんきゅうかい)
※ジャニーズを愛する有志による記者集団。『ジャニーズ50年史』『完全保存版ジャニーズの歴史――光も影も45年』『ジャニーズに捧げるレクイエム』(鹿砦社)など多数の出版物を刊行。

【関連記事】

相葉雅紀も思わず「番宣だけはちゃっかりやる」とチクリ、中丸雄一が先輩の番組で大失態

『めざましテレビ』で伊野尾が相葉のために作った“貴族探偵スイカ”、制作途中の背後に完成品が映りこんでる!?

相葉雅紀主演の『貴族探偵』が「月9らしくない」と視聴率ダウンも、原作ファンからは高評価

山下智久が明かす昔話……二宮和也が大物俳優をちゃん付けで呼んでいた!?

注目記事
「嵐・二宮和也が相葉雅紀の神対応に感心「そりゃあんだけ仕事来るよ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、二宮和也相葉雅紀ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧