武井咲を橋本環奈が公開処刑!「貴族探偵」のセーラー服姿に歴然の差

アサジョ

武井咲を橋本環奈が公開処刑!「貴族探偵」のセーラー服姿に歴然の差

 嵐の相葉雅紀主演ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)第3話の平均視聴率9.1%と前週より0.8ポイントアップした。

 この日のゲスト出演者は、女子高生・垂水遥役の橋本環奈。垂水と恋愛関係にある高校教師が、無実の罪をかぶせられ、その解決のために探偵が謎解きをするというもの。そして、武井咲演じる女探偵の高校時代の過去も明かされる。

 視聴者は、高校生役の橋本の制服姿に「環奈ちゃん、かわいい!」と歓喜した。しかし、武井の高校時代の回想シーンになると「制服がめっちゃ、安っぽい衣装みたいで似合ってない」「さすがに武井さんの女子高生役は無理があるでしょう」など不評だった。

 テレビ誌ライターも「まるで公開処刑のようだった」と苦笑い。

「武井はまだ23歳なのに、高校生役の違和感が半端なかった。まして18歳の橋本が出演していましたから、よけいに武井の高校生姿はきつかったですね。先日、『女囚セブン』(テレビ朝日系)で、35歳の安達祐実がセーラー服姿を披露して絶賛されたばかりだったから、よけいに悪目立ちしてしまいましたね」

 高校生役がきつかったということは、それだけ武井が成熟した女性の面立ちに成長したということだろう。

注目記事
「武井咲を橋本環奈が公開処刑!「貴族探偵」のセーラー服姿に歴然の差」のページです。デイリーニュースオンラインは、貴族探偵セーラー服武井咲橋本環奈安達祐実エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧