嵐・櫻井翔「おじさんにヘソをコリコリされ…」と衝撃の痴漢被害を告白

デイリーニュースオンライン

Photo by KkleinRN(写真はイメージです)
Photo by KkleinRN(写真はイメージです)

 嵐・櫻井翔(35)が23日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で過去に電車の中で痴漢被害にあっていたことを告白し、ファンから悲鳴があがっている。

 櫻井は、同番組の「女子並みに可愛い男」というテーマにゲストで登場。ポーチに2つリップクリームを常備していることや、ディフューザー(部屋用の香水)に凝っていることなど「ジャニーズいちの女子力」と言われる”女の子っぷり”を番組で披露していた。だが、同じく出演した元巨人軍の桑田真澄(49)の次男・Matt(23)が自身の痴漢被害を告白すると、櫻井も負けじと身を乗り出して痴漢体験を赤裸々に語り出した。

「ボクは新宿から下北までの間、ずっとヘソをコリコリされてました。女性がよくいう恐怖で声が出ないというのがよく分かりました」と櫻井。相手は中年の男性で、行為が断続して続いたため、その行為が痴漢なのか判断に迷い、結局、下北沢に着くまで櫻井はなされるがままだったようだ。スポーツ紙記者はその詳細を次のように説明する。

「おそらく04年8月4日に起きた事件のことです。横浜アリーナのLIVEに向かう途中、櫻井は時間の都合で電車に乗ったんです。すると近くにいた男性がなぜか腕を触れてきたと。痴漢の確証が持てない櫻井が黙っていると、ヘソを触りだし、自分の指を櫻井の指に絡めてきたとか。櫻井は『なんなんすか』と抵抗したものの、痴漢は『すみません』と謝ったあとまた近づいてきたとのこと。櫻井は当日のLIVEでその一部始終を話しているので、櫻井ファンの間ではよく知られている話です」

 ちなみにその日のLIVEでは大野智(36)も過去に痴漢にあったことを告白しているという。ジャニーズの人気者ともなれば、男性からの痴漢被害も避けられないということか。彼らの知られざる苦労を垣間見た思いだ。

文・麻布市兵衛(あざぶ・いちべい)
※1972年大阪府出身。映像作家、劇団座付き作家などを経て取材記者に。著書は『日本の黒幕』、『不祥事を起こした大企業』(宙出版)など多数あり。
注目記事
「嵐・櫻井翔「おじさんにヘソをコリコリされ…」と衝撃の痴漢被害を告白」のページです。デイリーニュースオンラインは、櫻井翔エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧