「タッキー&翼」活動休止で今井翼に残された道

まいじつ

(C)Shutterstock
(C)Shutterstock

ジャニーズ事務所の滝沢秀明と今井翼によるコンビ『タッキー&翼』が無期限の活動休止に入ると発表された。

「今月をもって活動休止をしますが、復活することはないでしょう。滝沢はジャニーズ事務所の幹部候補にまで上り詰めましたが、今井は末端のまま。ここ数年は、特別なイベントがなければ、一緒に仕事をすることもありませんでした。活動休止の形を取りましたが、実態のないコンビになるでしょう」(ジャニーズライター)

滝沢と今井のあいだには、以前から“ある噂”があった。

「滝沢は『滝沢歌舞伎』の公演を10年以上続けており、人気を誇っています。しかし、今井にはそうした定期公演や代表する作品がありません。何をやるのにも滝沢が優先され、今井はたまにドラマで単発の出番がある程度になっています。一緒にライブをやっても、今井はいつも滝沢の引き立て役でした」(同・ライター)

今井の今後は?

滝沢は、ジャニーズ事務所内の序列で木村拓哉や『V6』、『TOKIO』のメンバーなどの年上を差し置いて、近藤真彦、東山紀之に次ぐ地位を得た。これは、『SMAP』の解散によって中居正広が失脚したことが大きく影響している。

「もともと滝沢はジャニー喜多川社長、メリー喜多川社長の“下足番”といわれ、出世のためなら何でもやってきました。出世も当然でしょう」(女性誌記者)

一方の今井は、今後どうするのだろうか。

「今井は銀座に行きつけのクラブがあり、そこへ行くたびに『(藤島)ジュリー(恵子副社長)のやつ、ふざけがって』とか『おれは、滝沢の引き立て役なんだよ…』とホステスに愚痴を言っていました。自分のキャラクターを確立できずに15年もやってきたのですから、もう潮時でしょう。もし、9月にジャニーズ事務所を退所する稲垣吾郎ら3人が新しい芸能事務所を作ったら、そこへ移籍するかもしれません。ひょっとしたら、赤西仁のように突然ジャニーズを飛び出す可能性もあります」(同・記者)

稲垣、香取慎吾、草彅剛の次にジャニーズから出ていくのは今井になるかもしれない。

「「タッキー&翼」活動休止で今井翼に残された道」のページです。デイリーニュースオンラインは、今井翼滝沢秀明ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧