武井咲・TAKAHIROの電撃入籍・妊娠裏に「黒革のSEX」(1)

週刊実話

武井咲・TAKAHIROの電撃入籍・妊娠裏に「黒革のSEX」(1)

 9月1日に妊娠3カ月という事実を発表した女優の武井咲(23)と『EXILE』のTAKAHIRO(32)の電撃結婚が各方面に波紋を広げている。
 世間は2人の“できちゃった婚”を祝福しているようだが、業界から聞こえてくるのはブーイングの嵐に継ぐ嵐…。武井に対しては「女優失格」との声まで飛び交う有り様だ。

 「今回の一報には、とにかく我が耳を疑った。なぜこのタイミングなのか。全く理解できない」
 と絶句するのは日本テレビ系列の制作会社プロデューサー。現在、武井はドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)に主演中だが、この10月からは新たにドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)でヒロインを務めるからだ。
 「当初、武井は妊娠を理由に日テレのドラマを“降板したい”と申し出て大騒ぎになったそうです。何とか事務所サイドが説得し事なきを得ましたが、いずれにせよ彼女の出番は激減する。体力的な問題に加え、今度はネットなどを中心に『妊婦中の武井に過激な演技をやらせるな。流産したらどうする!?』とのクレームが殺到することが予想されるからです。プロの女優なら連ドラクールに入っていれば、絶対に妊娠に気を遣う。確信犯でないと中出しセックスさせません」(前出・プロデューサー)

 武井の“でき婚”に大慌てしているのは、日テレだけではない。フジテレビも蜂の巣をつついたような騒ぎに見舞われている。実は、来年1月期には長瀬智也主演の月9ドラマ『フラジャイル』のヒロインに内定していたのだ。
 「来春の出産では降板は確実。事務所からは内々に剛力彩芽と忽那汐里の代替案が来ているが、ジャニーズを納得させられるかどうか本当に難しい。一からヒロインを探さなければならなくなるでしょう」(フジ編成関係者)

 テレビ界ばかりではない。映画界からも困惑の声が上がっている。
 「来秋には映画『るろうに剣心』の新作公開が予定されている。武井が演じた神谷薫は絶対に外せない重要な役どころ。彼女の都合で収録と公開を延期せざるを得ない」(配給会社プロデューサー)

 広告界からは十数億円の違約金が発生する可能性まで指摘されている。現在、武井は資生堂、エスエス製薬、JTBなど10社以上のCMに出演する売れっ子。
 「まず、エスエス製薬の“アレジオン”は、妊婦の使用は医師と相談となっているため降板は確実。さらに、それぞれの契約書次第ですが、CMの場合、契約期間中は結婚や離婚、妊娠などが制限されるケースが多々あります。商品のイメージが保てない理由からです」(大手広告代理店幹部)

注目記事
「武井咲・TAKAHIROの電撃入籍・妊娠裏に「黒革のSEX」(1)」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧