海外ゲーム雑誌EDGEが『マリオオデッセイ』を満点評価! 同じ会社が同年に2つ満点が付くのは初 (1/2ページ)

ゴゴ通信

海外ゲーム雑誌EDGEが『マリオオデッセイ』を満点評価! 同じ会社が同年に2つ満点が付くのは初

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・海外ゲーム雑誌で新作マリオが満点
・EDGEはレビューが厳しいことで有名
・同年に2つ満点が付いたのは初

海外のゲーム雑誌EDGEがNintendo Switchの新作『スーパーマリオ オデッセイ』に10点満点を付けた。

EDGEといえば中々満点を出さないことで有名で、過去20年間で20作品が満点を獲得。今年は現時点で『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と『スーパーマリオオデッセイ』の2作が10点となり、また同じデベロッパーが同じ年に2回満点を獲得するのは初だという。

ちなみに2016年は10点のタイトルが0本だった。過去に10点満点がついた一覧は画像を参照してほしい。

注目記事
「海外ゲーム雑誌EDGEが『マリオオデッセイ』を満点評価! 同じ会社が同年に2つ満点が付くのは初」のページです。デイリーニュースオンラインは、満点スーパーマリオオデッセイNintendo SwitchEdgeレビューエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧