内定?続々と名前があがる紅白出場歌手

リアルライブ

内定?続々と名前があがる紅白出場歌手

 大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」に歌手の三浦大知、お笑い芸人・ブルゾンちえみがネタのBGMで使用する「ダーティ・ワーク」が大ヒットした米の歌手オースティン・マホーンらの初出場が内定したことを、各スポーツ紙が報じている。

 報道をまとめると、三浦は今年、シングル「EXCITE」が初のオリコンシングルチャート1位を記録。さらに、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のオファーシリーズに出演するなど、一般的にも大きく知名度を上げたことから、念願の初出場へ大きく前進。

 今月9日、NHK「SONGS」に出演して、圧巻のパフォーマンスを披露したことなども後押しし、初出場が内定したという。

 マホーンは、会場のNHKホールでブルゾンと共演。ブルゾンのゲスト出場は早くから有力視されていたが、今年の音楽界が深刻なヒット曲不足と言われる中、国民の耳に最もなじんだ曲となっただけに、マホーンの出場が内定。

 ブルゾンとの共演に向け調整が進められていたというが、マホーンの年末のスケジュールが確保できたことから、NHKホールで生ネタを披露することになったという。

 ほかに、ジャニーズ事務所の人気グループ「Hey!Say!JUMP」、女性5人組「Little Glee Monster(リトル・グリー・モンスター)」、演歌歌手の丘みどりらの初出場が内定しているというのだが…。

「やはり、目玉といえる歌手はおらず、最大の目玉候補の安室奈美恵との交渉は相変わらず難航中。司会者としてあっと驚くような人選が進んでいればいいが、そういう話も聞こえて来ない。昨年を上回る視聴率の獲得は、なかなか難しいのでは」(音楽業界関係者)

 いずれにせよ、今週中にも行われるという出場者発表が注目される。

注目記事
「内定?続々と名前があがる紅白出場歌手」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧