辻希美、TikTokにどハマりするも「痛すぎ」「子供がかわいそう」と批判殺到のワケとは

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:辻希美(@tsujinozomi_official)より
インスタグラム:辻希美(@tsujinozomi_official)より

元・モーニング娘で引退後はママタレントとしても活躍している辻希美(30)が自身のインスタグラムに投稿した動画が痛すぎると話題になっている。31日に辻が投稿したのは、「TikTok」という若者を中心に流行っている自分なりの個性溢れる動画を撮ったり、オリジナルサウンドを使って色々な動画を撮ることができるアプリで撮影した動画である。動画では「好きって言って好きって言って」と繰り返される音楽に合わせて辻が、夫である杉浦太陽に好きって言ってとせがんでいるもの。あまりのイチャつきぶりに一部ネット上では
「辻や杉浦太陽のファンも見てるだろうにインスタ映え狙っているの?w子供がかわいそうだわ」
「万が一プライベートであんな動画を撮影したのが子どもにバレたら、すごく恥ずかしいと自分は思った。やらないけど(笑)。それを世界発信するとか本当に信じられない。」
「俳優としての仕事ないから夫婦でラブシーン撮影ですか?(笑)」
「こんなのSNSに載せて娘さんがかわいそう…。小5って多感な時期なのに…。痛すぎるわ。」
と批判の声がたくさん寄せられている。
 一度ならまだしも、同じ「好きって言って」の音楽で辻が1人バージョンの動画もアップされていることもあり痛々しいと話題が集中しているのだ。自己満で楽しく遊ぶのはいいかもしれないが、辻も自身の立場をもう少し考えて投稿したほうがよかったのかもしれない。

「辻希美、TikTokにどハマりするも「痛すぎ」「子供がかわいそう」と批判殺到のワケとは」のページです。デイリーニュースオンラインは、辻希美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧