3~8歳の成長期に!子どもの成長に合わせて使えるジュニア向け専用枕、「はじめてのジュニア枕」、16色展開で5月2日(水)発売。 (1/5ページ)

バリュープレス

まくら株式会社のプレスリリース画像
まくら株式会社のプレスリリース画像

 枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、及びインターネット販売を行っている、まくら株式会社(千葉県柏市、代表:河元智行)は、成長過程の子供でも長く安心して使いやすい、ジュニア年代専用の枕「はじめてのジュニア枕」を、2018年5月2日(水)に発売します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzMDgyNSMyMDA0NjIjMzA4MjVfak5nV0xacWxqbS5qcGc.jpg ]


枕は何歳から必要?

 子供はいつから枕が必要なのでしょうか。


 枕の使用目的は、寝ている時に背骨のS字カーブを保つこと。


 直立歩行をして歩く機会のない新生児・乳幼児には、本来、枕は必要ありません。歩く機会がたくさん増え、背骨のS字カーブが作られてくる幼稚園・小学生(3~6歳)から、低めの枕を使い始めるのがいいと考えられています。


子供に専用の枕を!

 そろそろ子供に枕を買ってあげたい。でも、用意したくてもどんな枕がいいのか分からない。


 そんな悩めるご家庭に向け、 はじめて枕を使うお子さまでも安心してお使いいただけるよう工夫を施したのが、「はじめてのジュニア枕」です。
注目記事
「3~8歳の成長期に!子どもの成長に合わせて使えるジュニア向け専用枕、「はじめてのジュニア枕」、16色展開で5月2日(水)発売。」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧