女優に疲れた桐谷美玲が望む「堀北真希のような結婚引退」

まいじつ

女優に疲れた桐谷美玲が望む「堀北真希のような結婚引退」

5月16日付の一部スポーツ紙で、桐谷美玲と三浦翔平が6月に結婚すると報じられた。しかし、桐谷の所属芸能事務所は報道内容を否定。三浦の所属事務所は「結婚に関しては未定です」としている。

桐谷には、女優業を辞めたがっているというという話が以前から広まっていた。女性週刊誌によると、現在放映中の連続ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)の出演を固辞したというのだ。その代役は戸田恵梨香が引き受けることになったという。

「ドラマのキャスト案が出た昨年、オファーがあり、断ったのは事実みたいです。取り付く島もないほどやる気を見せなかったといいます」(テレビ雑誌編集者)

準主役といえるドラマ出演のオファーを断わるのはなかなか勇気のいることだろうが、三浦との結婚を第一に考え、事務所の先輩だった堀北真希のように芸能界から身を引くことが念頭にあったのだとすれば、その態度にも納得がいく。

「堀北が引退したことで、桐谷の仕事の負担が増えました。桐谷は、昨年12月24日放送にフジテレビ系列で放送された『ボクらの時代』に出演した際、30歳までに子供が欲しいという願望を語っていました。桐谷の誕生日は12月16日なので、番組放送の時点で残された時間はおよそ2年。ちょうど三浦との関係が明らかになった時期だけに、の結婚を意識した発言とみられていました」(芸能記者)

女優の仕事に疲れてしまった桐谷

また桐谷は、ドラマに出演すると視聴率で一喜一憂させられることに辟易し、悪いと「演技が下手」とたたかれるのを嫌がっていたとも言われている。

「事務所は結婚の予定があることを否定したようですが、それは“6月”という部分についてだと思われます。いずれ桐谷は三浦と結婚し、女優は引退するでしょう。彼女は2012年からNEWS ZEROのキャスターをやっていますが、昔は本当にひどいものでした。取材へ行っても『きっかけは何ですか?』『将来はどうですか?』というような毎回同じ質問ばかり。相手の話を反映して質問することができなかった。しかし最近では、アドリブで問いかけられるようになり、多少は進歩した感じです。本人は、結婚して子供は欲しいがキャスターの仕事は続けたい。そんな感じなのかもしれません」(前出・編集者)

いずれにせよ、ファンはやきもきとさせられているに違いない。一刻も早い桐谷と三浦の生の声が待たれる。

「女優に疲れた桐谷美玲が望む「堀北真希のような結婚引退」」のページです。デイリーニュースオンラインは、三浦翔平桐谷美玲結婚エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧