前田敦子、オメデタか激太りか?急すぎるスピード婚の裏に「デキ婚隠し」の声も

デイリーニュースオンライン

Photo by Kim Seonhong(写真はイメージです)
Photo by Kim Seonhong(写真はイメージです)

 元・AKB48の前田敦子(27)の”目立ったお腹”を8月21日発売の『女性自身』(光文社)が報じ、「妊娠か?」とファンらの注目が集まっている。写真ではダボついたラフな服装ながら、普段の前田よりひと周りふっくらした姿が捕らえられている。また前田はヒールのないサンダルを履いており、勝地も買い物袋を持つなど終始気遣う様子が見られ、妊娠の可能性は十分あると思われる。

 前田といえば7月31日に俳優・勝地涼(31)との結婚を発表をしたばかり。だが、所属事務所を通じて出した声明は妊娠の件に触れられておらず、またスポーツ紙が「前田は関係者に『妊娠はしていない』とコメントしている」と報じたことで”授かり婚”ではないと思われていた。この背景には、何があったのか。

「前田は2ヶ月前に、今秋放送予定の連続ドラマ『パンドラ』(WOWOW)への出演を”体調不良”を理由に降板しています。同シリーズは地上波ではありませんが、5作目を数える人気作品。それに前田は向井理(36)に続く、2番手の役どころだというから断る理由はないはずです。それゆえ妊娠説が噂され、女性誌が周辺を探っていたようです」(週刊誌記者)

 交際半年の急すぎるスピード婚の背景には、この妊娠があったのかもしれない。写真の様子から見ると「腰回りが張ってきていることから、5ヶ月目くらい」(同上記者)とも想像でき、交際後、かなり早い段階で妊娠が発覚した可能性も高い。だが、それではなぜ前田は妊娠を隠すのだろう。

「前田はAKB時代から結婚願望が強いことで知られていました。勝地との件も、結婚報告だけすませ、ひっそりと結婚・出産をすませるつもりだったようです。しかし、一部スポーツ紙が報じたように、フジなどの局が億単位の放映料を準備し、挙式の様子を中継したがっている。それで事務所側は体裁上”デキ婚”を避けたいと考えたようです」(同記者)

 この報道を受け、SNSメディアや掲示板でも「結婚前に子供をフライングゲットしちゃったか!」「結婚も急だったもんね」「これただのお腹ぽっこりだったら可哀想すぎる」「デキ婚の離婚率高いから心配だなあ」など、様々な反響が見られている。

 当初は、格差婚ともささやかれたが、勝地の実家はビル持ちの総資産7億円(『女性自身』8月7日)の不動産業。授かり婚で仕事をキャンセルしても、もはや人生は安泰、幸せの真っ只中なのかもしれない。彼女の口から、良い報告があることを祈りたい。

「前田敦子、オメデタか激太りか?急すぎるスピード婚の裏に「デキ婚隠し」の声も」のページです。デイリーニュースオンラインは、前田敦子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧