石田ゆり子、長期間預けていた”愛犬の帰宅”を報告も一部では物議に

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:石田ゆり子(@yuriyuri1003)より
インスタグラム:石田ゆり子(@yuriyuri1003)より

 女優の石田ゆり子(48)がインスタグラムで、避暑地に預けていた愛犬の雪が自宅に戻ってきたことを明かした。石田は12日にインスタグラムを更新し、愛犬の写真を披露しつつ、「雪が帰って来ました」と報告。「はちみつたちをみて、大喜びしています…が はちみつたちは初めて見る犬が怪獣に見えるようです…」と、石田が7月から飼い始めたスコティッシュフォールドの子猫2匹は犬に怯えている様子も明かした。

 しかし、先住猫がそれを優しくフォローしていることもつづり、「焦らずゆっくり見守ります」とコメント。最後には「久々の雪の笑顔。おかえり、雪」とつづっていた。

 この投稿に石田のインスタグラムには、「雪ちゃん大好きです!おかえりなさい!」「おかえりなさい!はやくはちみつ兄弟とも仲良くなってほしいな」「ゆきちゃんの笑顔素敵です。早速癒されました」といった共感の声が集まっていた。

 石田の愛犬を巡っては、一部ネットユーザーの間で長期間預けていることに対する疑問の声が噴出。東京の夏の暑さと石田の多忙さを考慮しての決断だったものの、一部ネットユーザーの心無い書き込みにより、石田は一時インスタグラムを休止する考えがあることまで表明する事態になっていた。

「石田ゆり子、長期間預けていた”愛犬の帰宅”を報告も一部では物議に」のページです。デイリーニュースオンラインは、石田ゆり子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧