泉ピン子、橋本環奈の『銀魂』起用理由に嫌悪感「なんかいやらしい」 (1/2ページ)

日刊大衆

泉ピン子、橋本環奈の『銀魂』起用理由に嫌悪感「なんかいやらしい」

 9月13日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に女優の橋本環奈(19)が出演。大ヒット映画『銀魂2』の神楽役に抜擢された理由を明かし、女優の泉ピン子(71)が嫌悪感をあらわにする場面が見られた。

 今回の放送は“人生のきっかけSP”と題し、ゲストたちが人生のターニングポイントになったエピソードを紹介するという内容。橋本環奈とともに出演していた『銀魂2』の福田雄一監督(50)は、ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)など数々のヒットを飛ばしているが、そのヒットの裏側には「鬼嫁の浪費」があったと告白した。

 福田監督は、高級車や10万円の子ども服などを妻が勝手に買っていたなど、数々の浪費エピソードを披露。しかし福田監督は、その妻に文句を言うことができないのだという。すると、その妻に会ったことがある橋本は「キレイで優しくて、本当にすてきな奥さんなんです。ぜんぜん(鬼嫁だと)想像はできないんですよ」と不思議そうに語った。

 また、福田監督の妻は作品のキャスティングにも口を出して、それがテキメンに当たるという。

「泉ピン子、橋本環奈の『銀魂』起用理由に嫌悪感「なんかいやらしい」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ムロツヨシ佐藤二朗浜田雅功ダウンタウンDX橋本環奈エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧