綾瀬はるかじゃない?紅白司会者に広瀬すずが浮上した裏事情

アサ芸プラス

綾瀬はるかじゃない?紅白司会者に広瀬すずが浮上した裏事情

 10月1日、広瀬すずが出演する「東芝ライフスタイル」のテレビCMがネットで先行公開された。同CMで広瀬は、ワイヤーアクションに初挑戦しているという。

「今回のCMは、広瀬がマジシャンとなってダンスを披露するという内容です。彼女は昨年、映画『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』にも出演し、運動神経は抜群ですから、キレのあるダンスを披露。さらに後半は、スカートを履いたままワイヤーで宙に浮くシーンもあるのですが、その様子はメイキングでも公開され、ファンをドキッとさせています」(テレビ誌記者)

 そんな広瀬は今年、映画「ラプラスの魔女」「SUNNY 強い気持ち・強い愛」など話題作に次々と出演し、現在は来年スタートのNHK朝ドラ「なつぞら」の撮影に臨んでいる。

 また10月1日発売の「週刊現代」によると、紅白歌合戦の司会候補に広瀬の名前があがっているという。

「今年の紅白は、主演のドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)を大ヒットさせ、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』への出演も決まっている綾瀬の、3回目の司会起用が一部では有力視されていました。ですが『週刊現代』の取材によると、記念すべき朝ドラ100作目となる『なつぞら』を絶対に失敗できないNHKは、宣伝もかねて広瀬を司会に起用する可能性があるとのこと。局内では2人のうち、どちらを起用するかで意見が分かれているようです」(前出・テレビ誌記者)

 10月中旬頃までには内定されるという紅白の司会。はたして今年は、広瀬の初司会となるのだろうか。

「綾瀬はるかじゃない?紅白司会者に広瀬すずが浮上した裏事情」のページです。デイリーニュースオンラインは、なつぞらいだてん広瀬すず紅白歌合戦NHKエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧