石田ゆり子、花火を見て感銘を受ける「潔く心意気よく生きていきたい」

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:石田ゆり子(@yuriyuri1003)より
インスタグラム:石田ゆり子(@yuriyuri1003)より

 女優の石田ゆり子(49)が自身のインスタグラムに投稿した内容が話題となっている。石田は最近、女優の板谷由夏(43)との仲良しぶりをインスタグラムで披露した際、石田の「きょうも一緒完全にあやしいわたしたち」というコメントにファンから「もう付き合っちゃえばいいんじゃないですか?(笑)」といった声が寄せられたことでも話題となったばかり。

 そんな石田が13日に開催された『多摩川花火大会2018』へ足を運んだことを報告した。石田はこの日の投稿で「子供の頃は河原まで席を取りに行きました。学生になり、駅で友達と待ち合わせしながら降るような花火を見つめました。そして今年は本当に久しぶりにまた、この花火に出会った。花火って心身を浄化してくれる気がするのです。そしてパワーをくれる。本当に美しかった。花火のように潔く心意気よく、生きていきたい!!」と綴った。

 石田のこの投稿にファンからは「心意気よく生きている姿、応援しています!」「頑張れ!ゆりちゃん!」「花火のようにあなたは美しいです!」などといった励ましのコメントが多く寄せられていた。

 先日49歳になったばかりの石田。40代最後となる1年、潔く心意気よく過ごしてほしいと多くのファンからエールが送られる投稿となっていた。

「石田ゆり子、花火を見て感銘を受ける「潔く心意気よく生きていきたい」」のページです。デイリーニュースオンラインは、石田ゆり子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧