若槻千夏『声優』に挑戦!? に対して「やめて」と批判が出る理由

まいじつ

若槻千夏『声優』に挑戦!? に対して「やめて」と批判が出る理由

12月2日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に若槻千夏が出演。芸能活動、会社経営に続き「第三の活動」に力を入れると宣言したが、「何でもかんでも手を出すスタイルが気に入らない」など批判する声が上がっている。

番組では、若槻の一日のタイムスケジュールを紹介。朝に子供を幼稚園に送った後、昼までは若槻が経営するWC JAPANの活動に充てているそうだ。若槻プロデュースのキャラクター「クマタン」を日本はもとより、中国にも展開していると明かした。

午後には番組収録に時間を充てていることを明かしつつ、9~10年間、芸能活動をセーブしていたことを告白。夜は子供を寝かしつけつつ、テレビのバラエティ番組を懸命に視聴し「ワイプやテロップの出し方を研究している」と語った。

若槻千夏、声優デビューに批判続出

番組では、若槻が新たに挑戦する分野について紹介しようとロケを敢行。藤木直人が同行し、若槻が訪れたのは1年ほど通っているというボイストレーニングのアカデミーだった。若槻は「ディズニー映画に憧れている」「ディズニー映画のオファーが来るようにボーカルレッスンを受けている」と明かした。

藤木は「歌も出てくる作品、多いですからね」などとうなずきながら、若槻にこの日の「スペシャルゲスト」を紹介。映画『リメンバー・ミー』に声で出演した声優の石橋陽彩が若槻の元に現れると、若槻は「ヤバい」と連呼し、「めっちゃ…DVD、2枚買いました」と言葉を詰まらせながら石橋と握手。声優業への思い入れをうかがわせた。

若槻はアニメ『3D彼女 リアルガール』への出演が決まったと報告。大事そうに台本を見せる若槻に温かい拍手が送られた。

しかし、一部視聴者からは不満も漏れた。

《3D彼女に若槻千夏出るとか、萎える。もう見るの辞めようかなってなった》
《バラエティーでバカ笑いしてるタレントを起用するのか》
《若槻さんの何でもかんでも色んなことに挑戦していくスタイル、嫌いです》
《別に嫌いではないけど素人が声優やるのはやめてほしいと思ってしまう》

批判されがちな、芸能人の声優挑戦。若槻は実力で跳ねのけることができるだろうか。

「若槻千夏『声優』に挑戦!? に対して「やめて」と批判が出る理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、おしゃれイズム若槻千夏声優エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧