明らかに不自然!?新垣結衣、最新CMで指摘された「外見の深刻トラブル」

アサ芸プラス

明らかに不自然!?新垣結衣、最新CMで指摘された「外見の深刻トラブル」

 女優デビューから13年が経ち、今年で30歳を迎えた女優の新垣結衣。

 現在放送中のドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)で主演を務めるなど、トップ女優のひとりとして活躍を続けている。

絶好調に見える彼女だが、一部では心配な話題も囁かれている。広告代理店関係者が「彼女が出演する最新CMの映像から“深刻な異変”が指摘されているんですよ」と声を潜める。

 外見の変化について「今も身長が伸び続けている」と一部で報じられている新垣だが「それどころではない深刻な問題」だと同関係者。そのCMとは『チキンラーメン「瞳の中に 篇」』。

 どういった異変が見て取れるのか。関係者が続ける。

「『何でまだ食べたことないの?』とチキンラーメンを勧める新垣の顔がアップになるCMなのですが、彼女の顔の質感が明らかに不自然なんです。『スタッフは相当、編集作業に苦労したんじゃないか』『ほとんどCG』といった指摘が業界内で飛び交っています」

 そうした指摘の背景には新垣の“肌のトラブル”があると見られている。

「ストレスが溜まっているのか『メイクでは隠しきれないニキビが大量にできているのでは』ともっぱらのウワサですね」(前出・広告代理店関係者)

 多忙を極める人気女優ゆえの異変だったようだ。

(白川健一)

「明らかに不自然!?新垣結衣、最新CMで指摘された「外見の深刻トラブル」」のページです。デイリーニュースオンラインは、獣になれない私たち肌荒れチキンラーメン新垣結衣エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧