ローラ、日本帰国で「Home」と投稿も違和感を持つ人が続々で賛否両論に

デイリーニュースオンライン

インスタグラム:ローラ(@rolaofficial)より
インスタグラム:ローラ(@rolaofficial)より

 モデルでタレントのローラ(28)が自身のインスタグラムを更新。投稿した内容が話題となっている。ローラは先日、光沢のあるワインレッドのインナーに黒いレザージャケットを合わせ、ジーンズに黒いブーツというスタイリッシュなコーディネートを披露。これについて「my vintage collection. Sometimes, I take a break from buying new clothes!(私のヴィンテージコレクション。時々、新しい服を買うことはお休みする!)」とつづったところ、「ローラ脚長すぎる!格好いい!」「いったいどこまで脚なの!?」といった声が多く寄せられたことでも話題となっていた。

 そんなローラが10日、「Home」というコメントとともに、東京タワーや鯉が泳ぐ池などの日本らしい風景写真を公開した。この投稿に対し、ファンからは「おかえり!やっぱり日本が一番だね!」「ローラちゃんのHomeが日本で嬉しい」といった喜びの声が寄せられていた。しかし、その一方で「その顔からあまり日本がHomeってしっくりこない」「日本語もう少し上手に話せるようになったら言ってね」といった厳しい声も。

 バングラデシュ人の父と、日本とロシアのクォーターである母を持つローラ。東京出身のローラ自身はずっと日本で活躍していたものの、ここ最近は海外での活動がメインとなっていることから違和感を持つ人が多かったようだった。とはいえ、そうした声は人種差別にも繋がるので注意すべきだろう。

「ローラ、日本帰国で「Home」と投稿も違和感を持つ人が続々で賛否両論に」のページです。デイリーニュースオンラインは、ローラエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧