ダレノガレ、「全く関係ない日」クリスマスに独り身宣言で波紋広がる

デイリーニュースオンライン

ツイッター:ダレノガレ明美(@The_Darenogare)より
ツイッター:ダレノガレ明美(@The_Darenogare)より

 タレントのダレノガレ明美(28)が自身のツイッターを更新し、クリスマスについて「全く関係ない日」と断言した。ダレノガレは20日にツイッターを更新し、「大阪の収録から帰ってきて半身浴中にアプリ開いたらクリスマス仕様になってる」として、アプリで撮影した自撮り写真を公開した。

 その写真にクリスマスのリースがモチーフになったスタンプが押されていることから、ダレノガレは「クリスマスがやってくるよー」としつつも、「わたしには全く関係ない日」と冗談めかしてつづっていた。


 しかし、このツイートに対しファンからは、「えー!本当ですか!?」「こんなに美しいのに?」「彼氏いないんですねー!素敵なのに!」といった声が集まっていた。

 先月にはツイッターで「同棲後あるある良いですか?」として、食器棚に食器が2つずつ並んでいるという光景を披露し、「同棲していて別れたあと…食器の数にびっくり!なんせ2人分買っていたから」と、前の恋人と別れたあと、現在は独り身であることを匂わせていたダレノガレ。また、今年7月には「結婚願望を捨てることにしました!」と宣言し、「結婚はいつかしたいけど、相手にそれを押し付けるのは違うなぁ〜って」とつづっていたが、2019年、ダレノガレにとってどんな年になるのだろうか。

「ダレノガレ、「全く関係ない日」クリスマスに独り身宣言で波紋広がる」のページです。デイリーニュースオンラインは、ダレノガレ明美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧