まさかの卒業もありそう? 活動休止を発表した欅坂・平手、紅白など大型番組の出演は

リアルライブ

まさかの卒業もありそう? 活動休止を発表した欅坂・平手、紅白など大型番組の出演は

 欅坂46の平手友梨奈が腰部打撲や左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症などにより、ダンスパフォーマンスがしばらくできず、活動を一部休止し治療に専念することが21日、同グループの公式サイトで発表された。

 同サイトでは、「以前から身体の調子が優れない状態が続き、改めて精密検査を受けたところ、腰部打撲・左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症、両手関節捻挫による遠位橈尺関節痛の診断を受けました」と説明。そのうえで、「現在ダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあり、しばらく治療に専念することに致しました」と発表した。

 ただし、「一部のダンスパフォーマンスを伴わない活動に関しましては、無理のない範囲で続けさせていただきます」としている。

 「欅坂は30日に『レコ大』、大みそかには『紅白』に出演するが、両日とも平手の出演は絶望的なのでは。特にレコ大は大賞候補との呼び声も高いが、平手抜きでのパフォーマンスで、ほかのメンバーのモチベーションにも影響を与えそうだ」(レコード会社関係者)

 平手は昨年のNHKの紅白で「過呼吸のような症状」でパフォーマンス終了とともに倒れ、右腕の上腕三頭筋損傷で全治1か月と診断された。

 その後、主演映画「響-HIBIKI-」の撮影を行い、7月にステージでの復帰を果たしていた。

 9月には千葉・幕張メッセで行われた全国ツアー最終公演中にステージから約2メートル下に落下。救急搬送された病院で軽い打撲と診断され、アンコールでステージ復帰していた。

 「体調不良が活動休止の原因とされているが、どうやらまたまたメンタルで病んでしまい、パフォーマンスできるような状態ではないようだ。最悪の場合、グループからの卒業もあるのでは」(芸能記者)

 グループ結成時から“絶対センター”だった平手だけに、回復が待たれるが…。

「まさかの卒業もありそう? 活動休止を発表した欅坂・平手、紅白など大型番組の出演は」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧