なんという多幸感...。横浜のイチゴテーマパークがいつも以上にイチゴだらけに

東京バーゲンマニア

なんという多幸感...。横浜のイチゴテーマパークがいつも以上にイチゴだらけに

「イチゴ」のテーマパーク「TOKYO STRAWBERRY PARK」(神奈川県横浜市)が、2019年1月12日~15日までの4日間、毎日先着15人に「いちご」約100グラムをプレゼントします。

約20粒使用のイチゴパフェ登場。

TOKYO STRAWBERRY PARKは、イチゴ狩りやイチゴのスイーツが楽しめるテーマパークとして、2018年4月に開園しました。1月15日の「イチゴの日」に向けて、イチゴづくしのイベント「ICHIGO PARTY」を開催します。

イチゴスイーツが堪能できるビュッフェレストラン「PARK SIDE KITCHEN」(大人1人2100円~)に4日間限定メニューが登場するほか、パーク内のイチゴハウスで摘んだイチゴを使って大福を作る料理体験(1人1000円、12日・13日のみ)、イチゴ約20粒を使用したイベント限定スイーツ「ハッピーいちごパフェ」(1500円)の販売など、サンプリング以外にもイチゴ好きが楽しめる要素が満載です。

開催日時は10時~18時(15日のみ11時~16時)。場所は神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1。

詳細は「TOKYO STRAWBERRY PARK」の公式サイトへ。

「なんという多幸感...。横浜のイチゴテーマパークがいつも以上にイチゴだらけに」のページです。デイリーニュースオンラインは、女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧