高橋一生が森川葵と『破局』も、“また”若手女優と交際疑惑で人気急落?

まいじつ

高橋一生が森川葵と『破局』も、“また”若手女優と交際疑惑で人気急落?

昨年2月に交際が報じられた俳優の高橋一生と女優の森川葵が、破局を迎えたという。

1月5日付のスポーツ紙が報じたところによると、破局は昨年秋ごろで、すでに友人や近い関係者に報告を済ませており、原因は、互いに多忙で一緒に過ごす時間をつくれなかったことだという。

2人は2016年に共演したNHK‐BSプレミアムのドラマ『プリンセスメゾン』での共演で知り合い、17年から交際を開始。昨年2月、写真誌により森川が高橋の自宅マンションの合鍵を所持し、そこで“おこもりデート”を繰り返していると報じられた。

「2人の交際も驚きだったのですが、このとき撮られた高橋の私服姿も話題となりました。全身まっ黒で、ウォレットチェーンを腰にぶら下げた格好がダサいと評判になったのです」(芸能記者)

交際発覚時には、森川の言動も注目を浴びた。

「17年1月に放送されたTBS系『A-STUDIO』で、アシスタントを務めていた森川は、ゲストとして出演した高橋に対して『一生さん、やっぱりすごく顔が好きです』『ドタイプなんです』と公開アプローチ。冗談半分と思いきや、実際に交際が始まったので誰もが驚いたのです」(同・記者)

森川と高橋は15コも離れていたため、交際発覚後にSNSでは高橋のファンから「やっぱり若い女がいいのか」という失望の声が続出し、ファン離れも起こったという。

「今回の報道を受けてもネット上では、『次は年相応の人を…』『若い女に飽きただけだろ』などといった厳しいコメントが多い。それだけ高橋のイメージダウンは大きかったということです。今回の破局が好感度回復につながればいいのですが…」(同)

「年相応の人を…」の願いもむなしく…

しかし、現在高橋には、3月公開の映画『九月の恋と出会うまで』で共演した川口春奈と、すでに熱愛関係というウワサも。川口は自身のインスタグラムに高橋とのラブラブ2ショットを投稿しており、「本当のカップルみたい」「お似合いですね」と評されていた。

川口と森川は同い年。もし新恋人が川口ならファン離れはさらに加速するかもしれない。

「高橋一生が森川葵と『破局』も、“また”若手女優と交際疑惑で人気急落?」のページです。デイリーニュースオンラインは、森川葵高橋一生川口春奈破局熱愛エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧