元リップスライムSU、元カノとの復縁報道に世間から「川谷よりゲス」の声!

アサ芸プラス

元リップスライムSU、元カノとの復縁報道に世間から「川谷よりゲス」の声!

 ナゼそんな選択肢をとれる?

 モデルの江夏詩織との不貞愛が原因で、昨年11月に大塚愛と離婚。さらに所属事務所を1月24日に退社していたことがわかった元RIP SLYMEのSU。そんなSUの1月25日発売の「FRIDAY」が報じているが、驚きの女性関係が展開されていることがわかった。

 SUと大塚の離婚が成立した直後に、江夏がインスタグラムでSUと同じメガネをかけた写真を投稿していたことから、「江夏が大塚を煽っている」「江夏が勝利宣言か?」などといった声も上がっていた。そのため、現在は江夏とよろしくやっているものかと世間は想像していたが…。

「FRIDAYによれば、SUは江夏とはすでに別れており、現在は30歳前後の頃に付き合っていたという元カノで、ジュエリーデザイナーの内藤陽子と昨年末あたりから急接近。FRIDAYにはSUと内藤、内藤の子どもとの3ショットが掲載されています。シングルマザーの内藤の幼い子どもはすでにSUに懐いており、今年に入ってからは3人でディズニーランドにも遊びに行っているのだそうです。内藤は『ずっと仲の良い友達です』と交際の事実については認めていませんが、SUはもう少し落ち着いていることはできなかったのでしょうか」(エンタメ誌ライター)

 このSUの近況を知った人々からは「本当に全く反省してないな」「ゲスの極み乙女。の川谷よりゲス」「大塚愛が本当に可哀想」「失楽園ベイベーになってしまうのも当たり前」などといった批判が川谷に浴びせられている。

「しかも、SUは内藤の子どもを『オレの子だよ~』と友人たちに笑いながら話しているという知人の談話も紹介されています。大塚との間に子どもがいる1児のパパという立場でありながら、まだ離婚間もないタイミングでのこのゲス発言は笑えませんね」(前出・エンタメ誌ライター)

 昨年11月にグループが活動休止することをインスタグラムで発表した際には〈毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります〉と、まったく反省が伝わってこない謝罪文を発信していたSU。これでは「失楽園ベイベー」呼ばわりされるのも仕方ない?

(権田力也)

「元リップスライムSU、元カノとの復縁報道に世間から「川谷よりゲス」の声!」のページです。デイリーニュースオンラインは、内藤陽子SURIP SLYME川谷絵音大塚愛エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧